秦野版 掲載号:2018年12月14日号
  • LINE
  • hatena

秦野ドリームスが優勝 タウンニュース社旗争奪新人戦

スポーツ

 秦野市少年野球連盟(今井茂文理事長)主催の(株)タウンニュース社旗争奪新人戦大会の表彰式が12月9日、中栄信金スタジアム秦野で行われ、栄冠を勝ち取った秦野ドリームス=写真=に優勝旗が手渡された。

 13チームが出場した同大会は、3つのブロックに分かれて予選リーグが行われた。ドリームスは予選リーグで2勝1敗の成績を残したが、3チームが同率で並んだため巴戦にもつれ込んだ。ドリームスはここで地力を発揮。連勝を果たし6チームで争われる決勝トーナメントに進出した。

 1回戦がシードとなったドリームスは、準決勝から登場。渋沢スポーツ少年団との準決勝では先制するものの、すぐに追いつかれる苦しい展開に。その後相手のミスにも助けられて勝利。決勝に駒を進めた。

 秦野少年野球部コメッツとの激突となった決勝では、初回から順調に得点を重ね、4回までに10対1とリード。終盤に追い上げられたが10対5で逃げ切り見事優勝を勝ち取った。高田真ノ助主将は「前の大会で負けた相手に勝ててうれしい。次の大会でもぜひ優勝したい」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク