神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2020年11月13日 エリアトップへ

陸上競技で健闘 ハピネスACの選手10人

スポーツ

公開:2020年11月13日

  • X
  • LINE
  • hatena
入賞したハピネスAC所属の選手ら
入賞したハピネスAC所属の選手ら

 「第22回ジュニア陸上競技・チャレンジカップ」が10月31日・11月1日に駒沢オリンピック公園で行われ、秦野市などで活動する陸上クラブHappinessAC(古藤涼平代表)の選手らが健闘した。

 TV番組企画として、北京五輪銀メダリストの末續慎吾氏にリレーの指導を受けて挑んだ同クラブ。リレーでは練習の成果が発揮され、念願の8位入賞を手にした。

 また、小5女子ハードルでは全国ランキング暫定1位の嶋中心優(みゆう)さんが80mハードルに出場し、自己ベストを更新して優勝。「いつもより練習できず心配だったが、自己ベストが出てびっくりした。これからも自分の記録を自分で破っていきたい」と喜びを語った。

 入賞者は次の通り(敬称略)。▽3年男子60mハードル/準優勝・田村陽生(はるき)(井ノ口小3)▽4年男子60mハードル/8位・斎藤正人(大谷小4)▽4年女子60mハードル/4位・石渡華暖(かのん)(南小4)▽5年男子80mハードル/6位・難波樹生(みずほ小5)▽5年女子80mハードル/優勝・嶋中心優(末広小5)、4位・好村風花(末広小5)▽6年男子80mハードル/4位・和田一朗(北小6)、7位・内藤光葉(金目小6)▽男子4×100mリレー/8位・渋谷航生(1走・金目小6)、和田 一朗(2走)、内藤光葉(3走)、佐藤圭悟(4走・みずほ小6)。

秦野版のローカルニュース最新6

「先人の熱い思い知って」

岩田俊一さん

「先人の熱い思い知って」

自身の著書を市に寄贈

7月22日

森の中の音楽会

限定40人観覧受付中

森の中の音楽会

8月4日 奥津国道美術館

7月19日

ブルーベリーを寄贈

ブルーベリーを寄贈

秦野で摘み取り始まる

7月19日

北津軽を描き作品集に

北津軽を描き作品集に

市内在住・山本さん

7月19日

夏休みにボルダー体験

夏休みにボルダー体験

小学生向け参加者募集中

7月19日

しろひげ塾生展

しろひげ塾生展

30日から市民ギャラリー

7月19日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook