青葉区版 掲載号:2017年9月28日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

行政書士

横浜に必要とされる企業に

いそご法務小竹行政書士事務所

小竹一臣代表
小竹一臣代表
 今年創業15年の節目を迎えた「いそご法務小竹行政書士事務所」は、「横浜で常に必要とされる街の法律家に」を基本理念に掲げてきた。本業では、上場企業から中小零細企業の法務サービスを展開。会社設立支援や企業コンサルなどを手がけてきた。

 小竹一臣代表は「地域に育てていただいた恩返しに」との思いからCSR活動にも尽力。認定を受けている「横浜型地域貢献企業」は今年で10年目に。地域活動が広がりを見せ、9年前からは横浜市立根岸小中学校運営協議会委員に選定されている。行政書士の仕事を児童、生徒に紹介しやりがいを伝える一方、未来を担う子どもたちの「食育」にも力を入れている。

お米マンプロジェクト始動

 音楽家としての一面も持ち、CMサウンドロゴなどを作曲している小竹代表。今年に入り「子どもたちがお米に興味や親しみを持つ機会に」とお米マンプロジェクトを立ち上げた。米を題材にした「お米マンOKOME―MAN」をキャラクター化し楽曲を制作。横浜の少年少女合唱団とコラボした楽曲は注目を集め、ユーチューブで配信中。メディアでも取り上げられ5月にはFMヨコハマでも放送された。「全国的にお米離れも進んでいる。このプロジェクトが少しでも力になれば」と小竹代表は話す。

※秋の無料相談会を開催。会社設立、相続遺言など。1回30分。(10月末まで)

いそご法務小竹行政書士事務所

磯子区東町15‐32 モンビル503

TEL:045-754-8955

http://www.kotake.net

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

高血糖値は「認知症」の危険大

子どもの矯正、早く始めるほどしっかり治る?

『知っておきたい矯正治療のポイント』 シリーズ3

子どもの矯正、早く始めるほどしっかり治る?

10月12日号

待望のローストビーフ丼

高価買取で評判のオーディオ買取専門店

乳がん検診、普及めざし四半世紀

3カ所2万5000円

最大45%OFF「お得なおそうじ」

3カ所2万5000円

10月12日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

漫画家のトークライブ

漫画家のトークライブ

「岡崎に捧ぐ」山本さほさん

11月25日~11月25日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク