青葉区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

連携の救助に表彰

社会

青葉台の陸上クラブ

表彰された北島さん(前中央)と松本さん(同右から2人目)
表彰された北島さん(前中央)と松本さん(同右から2人目)
 迅速な人命救助を行ったとして、陸上競技クラブのNPO法人横浜アスリートクラブ(本部/青葉台2丁目)のメンバーが、9月に港北消防署(安江直人署長)から表彰された。

 今年4月、同クラブが新横浜公園でマラソンの練習をしていたところ、会員の北島謙太郎さんが、同じく会員の男性が倒れているのを発見。北島さんは男性の意識がないことを確認すると、クラブ代表でもある松本博泰さんと救命措置を開始した。胸骨圧迫と人工呼吸のほか、公園職員らがAEDを使ったことで、救急隊が到着した頃には脈拍の再開を確認できたという。その後、男性は病院に搬送され、1カ月後には退院。現在は社会復帰している。

 表彰された北島さんは「とにかく助けなきゃという強い思いがあった」と当時を振り返る。松本さんは「クラブの会員やその場にいたみんなで連携して救った命だ」と話している。

関連記事powered by weblio


青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

漫画家のトークライブ

漫画家のトークライブ

「岡崎に捧ぐ」山本さほさん

11月25日~11月25日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク