港北区版 掲載号:2017年3月9日号

新横浜旧レンガ通り

マリノス通りに愛称変更 社会

町内会「おらが街のチームに」

トリコロールカラーに変更された看板
トリコロールカラーに変更された看板

 新横浜駅から日産スタジアムに向う延長約300mの道路が、2月25日から「F・マリノス通り」に愛称変更された。道路を管理する新横浜町内会金子清隆会長は「マリノスを”おらが街のチーム”として力強く応援したいという気持ちで実現しました」と話す。

 駅の北側を横切る環状2号線をまたぐ「新横浜ヴィスタウォーク」から新横浜駅前公園手前までの同道路。新横浜町内会(金子清隆会長)が主催するイベント・新横浜パフォーマンスで1999年に公募で決定した「レンガ通り」の愛称で親しまれてきた。

 03年の同イベントで「日産スタジアムを超満員にしよう」という企画を立て、5万9000人を収容。その年の1stステージ優勝に貢献したことからクラブとの関係を深めてきた同町内会。道路の愛称変更に関しては、西区にあったマリノスタウンからチームの本拠地を港北区に移転する直前の15年末から話が浮上。05年からハマロード・サポーターとしてボランティアで清掃などを行う活動の一環として、道路の愛称を「街のシンボル的なストーリーとして位置づけ、そこに通る人々にチームを身近に感じてもらいたい」という思いで関係各所と調整を重ねてきた。愛称は、チームを盛り上げようと、2月25日のJリーグ開幕戦に合わせて変更。通り名称看板と周辺地図案内板がトリコロールカラーに変更された。

 クラブの担当者は「このような形で応援してもらえることはとても心強い。今後も新横浜町内会と共に地域活動に力を入れていきたい」とコメント。

 また、金子会長は「ぜひここで優勝パレードをしてほしい。頑張れ、横浜F・マリノス」と、エールを送った。
 

港北区版のトップニュース最新6件

トンネル内で記念式典

横浜北線開 通

トンネル内で記念式典

3月23日号

WEB版「幼・保マップ」作成

子育てママら

WEB版「幼・保マップ」作成

3月23日号

「テレワーク」普及に本腰

横浜市

「テレワーク」普及に本腰

3月16日号

破損の観音菩薩像が帰還

新羽町西方寺

破損の観音菩薩像が帰還

3月16日号

口腔ケア推進で連携

横浜市立大と歯科医師会・市

口腔ケア推進で連携

3月9日号

土地利用方針を明確化

日吉・綱島地域

土地利用方針を明確化

3月2日号

休日急患診療所が移転 4月2日

港北区医師会の各機関も移転します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/