瀬谷区版 掲載号:2016年7月14日号

バンデリージャ横浜

初のJリーガー誕生 スポーツ

5期生佐藤選手、J3挑戦

笑顔を見せる佐藤選手(=本人提供)
笑顔を見せる佐藤選手(=本人提供)
 瀬谷区に拠点を置くサッカークラブチーム「バンデリージャ横浜」出身のGK(ゴールキーパー)・佐藤隼選手(19)が6月29日、静岡県藤枝市のJ3リーグ所属チーム「藤枝MYFC」へ加入することが決まった。同クラブチームからJリーガーが誕生するのは初。

 佐藤選手が「バンデリージャ横浜」に入団したのは中学1年の頃。5期生のキャプテンとなり、中学1年の夏からゴールキーパーとして活躍した。茨城県の第一学院高等学校では全国高校選手権大会への出場を経験。その後、産業能率大学に進学し、サッカーを続けてきた。藤枝MYFC加入は高校時代の恩師がきっかけだと言い、今年4月から練習生としてチームに加わり、練習を行ってきた。契約が決まったことについて、「嬉しさはあるが、まだゴールではない。ここからがスタートだと思っている」とコメント。J3の現状を把握した上で入団を決意したという佐藤選手は、「まずは自分が試合に出て活躍していきたい。少しでもJ2昇格に貢献できるように、日々トレーニングをしていきたい」と話す。自身の武器だという、高い位置のボール処理などに注目してほしいと意欲を見せると同時に、「神奈川県で試合することもあるので、その時はぜひ応援してもらえたら嬉しい」と呼び掛けた。

 中学時代の佐藤選手を知る「バンデリージャ横浜」の岩崎輝紀代表は、「上のステージにどんどん上がっていってほしい。さらに後輩が続いていってくれたら」と期待を込めた。

瀬谷区版のトップニュース最新6件

「瀬谷丸」の魚、区内で提供へ

フレックス勤務を試行

横浜市

フレックス勤務を試行

4月27日号

美を追求し初の最高賞

相澤良牧場

美を追求し初の最高賞

4月20日号

相撲甚句の普及に一役

「食品ロス削減」推進へ

横浜市

「食品ロス削減」推進へ

4月13日号

「まんまる座」が開所

障がい者後見的支援室

「まんまる座」が開所

4月13日号

関連記事(ベータ版)

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月27日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/