瀬谷区版 掲載号:2017年3月23日号

横浜F・マリノス

先制するも新潟とドロー スポーツ

遠藤選手が途中出場

積極的にシュートを放った遠藤選手(右)
積極的にシュートを放った遠藤選手(右)
 J1リーグ第4節が3月18日に日産スタジアム(港北区)で行われ、横浜F・マリノスはアルビレックス新潟と対戦した。結果は1対1の引き分けだった。

 マリノスは前半33分にマルティノス選手が、右サイドからミドルシュートを決めて先制に成功する。しかし、自陣でのパスミスをアルビレックスのホニ選手に拾われて失点。同点とされて前半を終える。

 後半に入ると、瀬谷高校出身で先日20歳以下日本代表メンバーに選出された遠藤渓太選手が途中出場。後半34分に右サイドバックの松原健選手と交代すると、攻撃にも参加してシュートを放つ場面もあったがゴールはならず。その後、両チームとも得点できず試合は引き分けに終わった。瀬谷区出身の栗原勇蔵選手もベンチ入りしたが出場しなかった。

 第5節は4月1日(土)に開催。キンチョウスタジアム(大阪府)でセレッソ大阪と対戦する。

関連記事powered by weblio


瀬谷区版のローカルニュース最新6件

市環境活動賞を獲得

NPO法人楽竹会

市環境活動賞を獲得

6月22日号

瀬谷の魅力、写真で伝えて

50周年への計画盛り込む

区運営方針

50周年への計画盛り込む

6月22日号

外国人住民に子育てキット作成

高齢者への読み語り、学ぶ

新型車両を導入

相模鉄道

新型車両を導入

6月22日号

関連記事(ベータ版)

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • LRT導入を推進

    旧上瀬谷通信施設への花博招致が本格化―― 熱血市政レポート

    LRT導入を推進

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    6月22日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/