瀬谷区版 掲載号:2017年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

少年野球チームオール三ツ境 横浜市2位に 6年生最後の大会で奮闘

スポーツ

トロフィーや盾を手に準優勝を喜ぶオール三ツ境のメンバー
トロフィーや盾を手に準優勝を喜ぶオール三ツ境のメンバー
 9月から11月19日まで開かれた横浜市小学生野球連盟(YBBL)の第107回秋季大会で、「オール三ツ境」(大越正監督)が準優勝した。最後の大会となった6年生を中心に、トーナメントを勝ち進んだ。

 同大会は春と秋の年2回開催されており、今回は212チームが参加。ブロック予選と本部大会(トーナメント)で優勝を争った。

 オール三ツ境は、同大会で3度頂点に立っている。今回は、速球派の新井陽晴投手(6年)と左投げの古川健太投手(同)を要する守備と、4番・尾藤巧実選手(同)を軸とする攻撃で、16年ぶりの優勝を目指した。

 予選は全勝。本部大会では、戸塚アイアンボンドスとの決勝戦こそ敗れたものの、5試合で25得点・6失点と強さを発揮した。尾藤選手は1回戦と2回戦でホームランを放つなど活躍し、大会優秀選手に輝いた。

 オール三ツ境は11月3日に決勝戦があった横浜西部リーグ少年野球大会でも2位になった。大越監督は「一連の結果は、選手・保護者・スタッフが力を合わせたからこそ」と振り返った。

4年生以下で南瀬谷ライオンズが3位に

 4年生以下の部門には、「南瀬谷ライオンズ」(内藤三喜男監督)が出場。初戦を6対5で制し、2回戦は11対2で大勝。準決勝でニュー横浜スターズに惜敗したものの、3位になった。

南瀬谷ライオンズの選手
南瀬谷ライオンズの選手

12/16家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

区内3団体が選出

横浜市水辺愛護会表彰

区内3団体が選出

12月7日号

紅葉、幻想的に

紅葉、幻想的に

12月7日号

講師にアナウンサー

朗読講演会

講師にアナウンサー

12月7日号

楽しみながら税学ぶ

保土ケ谷法人会青年部会

楽しみながら税学ぶ

12月7日号

長屋門で正月準備

事務負担の軽減進む

市教職員

事務負担の軽減進む

12月7日号

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

  • 瀬谷区発展の起爆剤に!

    旧上瀬谷通信施設への花博招致 熱血市政レポート

    瀬谷区発展の起爆剤に!

    横浜市会議員 花上(はなうえ)喜代志

    12月7日号

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

講師にアナウンサー

朗読講演会

講師にアナウンサー

来年1月 実演も

1月17日~1月17日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク