栄区版

2014年3月の記事一覧

  • 日常から災害への備えを

    栄区防災フォーラム

    日常から災害への備えを

    被災地の声から教訓学ぶ

     「栄区防災フォーラム」が3月21日、栄公会堂で開催された。 東日本大震災から3年が経過し、当時の経験などから地域防災活動に生かせるヒン...(続きを読む)

  • 訪問の家が活動を報告

    訪問の家が活動を報告

    シンポジウムも実施

     栄区内などで障害者施設や介護施設などを運営している社会福祉法人訪問の家(名里晴美理事長)の自主研究事業報告会とシンポジウムが3月15日、あーすぷらざで開催され...(続きを読む)

  • 区がJCNと協定結ぶ

    区がJCNと協定結ぶ

    危機発生時に情報発信

     栄区は3月20日、株式会社JCN横浜と危機発生時における情報発信の協力協定を結んだ。 栄区内での視聴可能世帯数は2月末時点で約4万50...(続きを読む)

  • 来年3月開催が決定

    横浜マラソン

    来年3月開催が決定

    コースに首都高も

     初開催となる「横浜マラソン2015」の概要が3月18日、明らかになった。開催日は来年3月15日、フルマラソン(42・195Km)と10Km、車いすの3種目を予...(続きを読む)

  • 栄区 一部下落も上昇地増

    公示地価

    栄区 一部下落も上昇地増

    住宅地、商業地はプラスに

     国土交通省が3月18日に発表した2014年1月1日現在の公示地価をもとに、横浜市が同市分の取りまとめを公表した。栄区では住宅地の一部で下落したところがあったも...(続きを読む)

  • 1歳児が半数以上 占める

    認可保育園保留児童

    1歳児が半数以上 占める

    市、新規事業含め対応へ

     横浜市は18日、今年4月1日の認可保育所申し込み状況(3月10日時点)を公表したが、2次選考後定員超過で入所できない「保留児童」が2953人に上ることが分かっ...(続きを読む)

  • 上郷開発に高い関心

    上郷開発に高い関心

    説明会に190人

     横浜市は3月23日、東急建設(株)が提出していた栄区上郷猿田地区における都市計画提案の説明会を桜井小学校で開催した。 同社は1月、同地...(続きを読む)

  • 横断歩道は手を挙げて

    横断歩道は手を挙げて

    保育園で交通安全教室

     かさまの杜保育園(大竹みどり園長)で3月13日、交通安全教室が開催された。同園のある笠間地区で交通安全活動に取り組んでいる笠間地区交通安全母の会(田中貞代会長...(続きを読む)

  • 心のこもった動物施策が重要

    市政報告【15】

    心のこもった動物施策が重要

    横浜市会議員 こしいしかつ子

    災害時のペット対策は自助が大切 災害時のペットとの避難生活や狂犬病対策など、私は横浜市と栄区に繰り返し質問と要望をしてきま...(続きを読む)

  • 緑のまちづくりを推進

    湘南桂台自治会

    緑のまちづくりを推進

    栄区内では初の取り組み

     「地域緑のまちづくり事業」に取り組む湘南桂台自治会(南里要会長)。このたび地域緑化計画の素案がまとまり、3月15日と16日に桂台南のグランボア周辺で地域住民へ...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/