金沢区・磯子区版 掲載号:2015年10月15日号

安産の道

ママへのススメ3

協力:山本助産院 担当:高橋景子助産師

絵:大歳貴子さん
絵:大歳貴子さん

今回のテーマは、「胎教」です。みなさんは、胎教と聞くとどのようなことを想像しますか?

 クラッシック音楽を聴いたり、美しい絵画を見たりすることを想像するかもしれませんね。でも特別なことをするのが、胎教ではありません。

 赤ちゃんは、へその尾でお母さんとつながっています。栄養分や酸素をもらうだけでなく、お母さんの感情やホルモンの変化も敏感に感じているのです。あたたかい羊水の中、お母さんやお父さんの声をききながら生まれる日を待ちます。

 妊娠は、身体の中で新しいいのちをはぐくむという神秘的な体験です。

 「今日はいいお天気、気持ちがいいね」「まん丸お月様、きれいだねぇ」「一緒にお散歩しようね」――季節の移り変わりや日常の出来事について、お腹に手を当てながら赤ちゃんにたくさん声をかけてあげてください。そんなママのさりげない言葉が嬉しくて、赤ちゃんの胎動が増えるかもしれません。こころおだやかにいること、それが胎教なのです。

 山本助産院のマタニティークラスでは、妊娠中の身体や赤ちゃんと向き合うワークの時間があります。

 上のイラストは、妊婦さんがお腹の中の赤ちゃんをイメージしながら描いたイラストです。優しくて柔らかで愛に満ちた絵ですね。お腹に手をあててゆっくり深呼吸し、赤ちゃんの様子を想像してみてください。そしてあなたのお腹の中にいる赤ちゃんを描いてみましょう。
 

関連記事powered by weblio


<PR>

金沢区・磯子区版のコラム最新6件

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

7月27日号

太田道灌と山吹の里伝説

金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第8回

太田道灌と山吹の里伝説

7月20日号

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

7月13日号

物語でめぐるわが街

釜利谷に伝わる畠山重忠

金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第7回

釜利谷に伝わる畠山重忠

7月6日号

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

6月29日号

関連記事(ベータ版)

金沢区・磯子区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 葉の模様は誰のしわざ?

    第1回 絵描き虫 金子さんの草花の不思議発見

    葉の模様は誰のしわざ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(富岡西在住)

    9月14日号

  • 物語でめぐるわが街

    物語でめぐるわが街

    『ビブリア古書堂の事件手帖5』著・三上延 KADOKAWA文・協力/磯子図書館

    9月14日号

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    磯子区岡村 モンマルト

    9月14日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年9月14日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/