さがみはら中央区版 掲載号:2017年10月5日号
  • googleplus
  • LINE

天然記念物「イタセンパラ」 社会

ふれあい科学館で展示

関東で唯一同館に展示されている「イタセンパラ」
関東で唯一同館に展示されている「イタセンパラ」
 相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら(水郷田名1の5の1)で現在、国の天然記念物「イタセンパラ」が展示されている。関東で鑑賞できるのは同館のみであり、来館者から注目を集めている。 

 イタセンパラはコイ科タナゴ属の日本固有種。別名ビワタナゴとも呼ばれかつては主に琵琶湖支流などに生息したが、水質汚染などを理由に個体数を減らし、1996年には環境省絶滅危惧IA類に指定されている。

 イタセンパラは同館で実施中の特別企画展「はっけん!!秋の生き物〜落ち葉の冒険〜」内で鑑賞可能。期間は11月26日(日)まで。

 問合せは相模川ふれあい科学館アクアリウム相模原【電話】042・762・2110へ。

関連記事powered by weblio


見学随時受付中

60歳以上のお元気な方から要介護5の方までご入居できます

https://www.carehouse.kashokai.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

みんなで消費者力アップ

みんなで消費者力アップ

20・21日、ミウィでイベント

10月20日~10月21日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク