厚木版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

(有)林プロパン商会 3世代続く事業精神

安全・安心・誠実の心で地域と歩み50周年

 今年12月、創業50周年を迎える林プロパン商会。親、子、孫の3世代で続く会社の根底には「安全」「安心」「誠実」の事業精神があった。

 日本が高度経済成長の階段を駆け抜けた昭和40年代初め、下荻野に1軒のガス販売会社が新しくできた。農家だった林春雄さん(故人)が、地元の商店からガス事業を譲渡され独立。「林プロパン商会」が誕生した。

 市内の人口も増えていった時代。「主人は朝早くに配送へ出て、夜の12時まで作業服で仕事していました」と話すのは、春雄さんの妻・正子さん。外回りで連絡が取れない夫の代わりに力仕事を手伝うことも多かった。

即日対応の精神創業時から

 春雄社長が従業員によく伝えたのが「電話を受けたらその日のうちに対応しろ」という言葉。顧客の安心・安全のため誠実に対応する精神は、創業当時からのものだった。

 時は流れ、会社の規模も大きく成長。現在は娘の高橋秀子社長のもと、「安心」のバリアフリーに重点を置いたリフォーム事業や、家庭に「安全」を届ける宅配水事業、地域との「誠実」な関係を基盤にした電力の小売り販売と、時代のニーズとともに、事業精神に沿った事業を拡大。プロパンガス事業と合わせ、地域の住環境を多方面で支えている。

 昨年からは春雄さんと正子さんの孫・健太郎さんも経営に参画。「今までもこれからも、お客様や地域との信頼を大切にね」と正子さん。人々の暮らしを支える企業として、これからも「林プロパン商会」の看板は厚木の地域と共に歩んでいく。

有限会社林プロパン商会

神奈川県厚木市下荻野1490

TEL:046-241-1043

http://www.hayashi-lpg.com/

厚木版のピックアップ(PR)最新6件

『地域に愛される企業』をめざす

外装屋さんが教える「塗装」

好評!(株)アイネックスの月替わりセミナー

外装屋さんが教える「塗装」

1月6日号

4月入校生を募集

県立西部総合職業技術校”かなテクカレッジ西部”

4月入校生を募集

1月6日号

厚木の商工業発展のために

強い商工会議所へ

厚木の商工業発展のために

1月1日号

地域に根差した歯科医療を

健康を守る 生涯のかかりつけ医として

地域に根差した歯科医療を

1月1日号

「あつぎ小田急住まいのプラザ」アミューあつぎに移転

1月14日(土)リニューアルオープン

「あつぎ小田急住まいのプラザ」アミューあつぎに移転

1月1日号

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

いま「あつぎ婚」が熱い

いま「あつぎ婚」が熱い

市の婚活支援事業スタート

2月19日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年1月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/