茅ヶ崎版 掲載号:2015年3月27日号

絵本作家佐々木さん(松浪)

生み出す喜び、伝えたい 文化

3月29日 ワークショップ

絵本を手にする佐々木さん。自身が手掛けた作品とともに
絵本を手にする佐々木さん。自身が手掛けた作品とともに
 優しいタッチで、懐かしく色鮮やかな作品を生み出すとともに、もの作りの喜びを伝えたい―。絵本作家の佐々木貴行さん(37)=松浪在住=が、3月29日(日)にコミュニティスペース「TAMAYURA」(常盤町7の19)で行われるイベント内で、ワークショップ「らくらく工作 そらとぶのりものキットを作ろう!」を行う。時間は午前10時から午後3時30分まで。参加費300円、当日参加自由。

 藤沢の豊かな自然の中で育ち「ザリガニやトカゲ、虫取りが楽しくて、のびのびとしていた」という少年時代を過ごした佐々木さん。粘土遊びや絵を描くのも好きで、目を輝かせて江の島の花火を見た直後には「両親がキャンバスと絵具を用意してくれて。たった今見た花火を思い出して描いたのが楽しかった」―。その原風景を元に生み出したのが、2008年に第7回ART-BOX新人賞を受賞した絵本「花火の夜に」だ。

 東京工芸大学大学院卒業後、デザイン会社などでの勤務を経て、結婚や息子の誕生とともに「夢と現実」の間で悩んだという佐々木さん。それでも「やるべきことをやる。夢も家庭も大切にする」と乗り越えた。現在は美術大学の広報部門に勤めながら、休日には妻と5歳の息子と一緒に茅ヶ崎の海や里山で過ごしインスピレーションを得ている。

 今回のワークショップの後には5月1日(金)から12日(火)まで、Lama coffee(松浪2の8の15)での個展も控えている。今後の夢は「絵本作家として活動を続けること。またアトリエを主宰して、子どもたちに作る喜びを発見させてあげたい」と話した。

5/27 夜のピクニックシネマ

予約スタート!!映画を見ながら、飲んで!食べて!

http://www.lusca.co.jp

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

製造業に期待も流通業は先行き不透明

30周年記念のステージ

女声合唱団湘南はまゆう

30周年記念のステージ

1月20日号

「文化振興に役立てて」

湘南ステーションビル株式会社

「文化振興に役立てて」

1月20日号

「さらに素晴らしいまちに」

茅ヶ崎JCが新年式典

「さらに素晴らしいまちに」

1月20日号

各所で指導・相談受付

確定申告

各所で指導・相談受付

1月20日号

元プロ野球選手が指導

平和堂の百人一趣

生前好きだったお花や、色合いの中に笑う故人の遺影

http://www.heiwadou.com

<PR>

関連記事(ベータ版)

茅ヶ崎版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

海ヨガ参加者を募集

海ヨガ参加者を募集

茅ヶ崎海岸で5月6日から

5月6日~5月6日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/