平塚版 掲載号:2013年11月14日号

神奈川県行政書士会平塚支部長を務める

佐藤 誠さん

桃浜町在住 47歳

熱血漢の法律家

 ○…体調を崩し辞任した前支部長の後を継ぎ、今年9月に臨時総会で任命された。自ら志願しての就任だった。「以前から支部の中で体制を変えていこうという空気があった。若い自分がやらねばと思った」と、胸のうちを語る。行政書士とはどういった仕事で、何をしてもらえるのか。それを情報として発信し、周知していくことが現在の一番の課題だ。

 ○…「行政書士は身近なまちの法律家でありたい」と話す。行政書士が扱うのは遺言や相続、成年後見、クーリングオフ、契約書作成、交通事故関連など様々。支部主催の無料相談会で相談員を務めているが、法律相談をどこにすればいいかわからないという声が多いと感じるそうだ。「我々は、そういう人たちが気軽に声をかけられる存在でいいと思う。そんな環境を作ることが必要」と持論を語る。

 ○…北海道の函館出身。銀行の融資部や商社、セブンイレブンジャパンの店舗開発など様々な職を経験し、5年ほど前に行政書士として独立した。大学で始めたラグビーが趣味で、いつか競技に戻ろうとジムで体を鍛えているが、今は忙しくTV観戦のみ。2019年日本開催のラグビーワールドカップが楽しみで、「その時は仕事を休んでドップリ観戦するのが密かな野望」と冗談交じりに笑う。「あとは6歳と1歳の娘と遊ぶのも楽しい」と、父親の顔をのぞかせる。

 ○…「立候補したからには、引き継いだ1年半の任期で新しい方向性の道筋をつけたい」と、支部長としての目標を語る。個人としても、これまでの経験と行政書士の知識を生かし、起業をフォローする業務に力を入れていきたいという思いもある。「ただアドバイスをするだけじゃなく、もっと踏み込んだところで関わるようなフォローをしたい。そのためのプランはあるし、実際にやっていることもあるよ」。熱血漢の法律家は、常に前を見つめ新しいことに挑戦している。
 

平塚版の人物風土記最新6件

高津 弘人さん

野鳥写真集「鼓動」を1月9日に出版した

高津 弘人さん

1月19日号

守屋 宣成(せんじょう)さん

(公社)平塚青年会議所の第59代理事長を務める

守屋 宣成(せんじょう)さん

1月12日号

樽木 章宏さん

2017年平塚市成人式の実行委員長

樽木 章宏さん

1月5日号

伊澤 聡さん

「第11回湘南国際マラソン」フルマラソン一般の部男子で優勝した

伊澤 聡さん

12月22日号

潮田(うしおだ) 隼人さん

神奈川県野球協会クラブ優秀選手賞を受賞した湘南ひらつかマルユウBBCの

潮田(うしおだ) 隼人さん

12月15日号

杉山 治男さん

神奈川県の銃砲刀剣類登録審査委員として活動する

杉山 治男さん

12月8日号

関連記事(ベータ版)

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

クリスマスコンサート

12月23日 午後6時スタート

クリスマスコンサート

12月23日~12月23日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク