青葉区版 掲載号:2017年10月19日号 エリアトップへ

日体大フィールズ 悲願の1部昇格達成 なでしこ2部制し初参入

スポーツ

掲載号:2017年10月19日号

  • LINE
  • hatena
優勝を決め喜びを爆発させる選手たち=同チーム提供
優勝を決め喜びを爆発させる選手たち=同チーム提供

 鴨志田町を拠点に活動する女子サッカーのクラブチーム「日体大フィールズ横浜」。10月7日になでしこリーグ2部で初優勝を果たし、国内トップリーグの1部への昇格を決めた。

 なでしこリーグ2部では10チームがホームとアウェーで総当たり戦を行い、全18節の勝ち点で年間順位を争う。同チームは開幕から3連勝を飾り、前半の10節まで負けなしで首位を快走。後半戦が始まってからは連敗もあったが、17節を終えた時点で12勝3分2敗で首位をキープ。3位以下を大きく引き離していたものの、2位のセレッソ大阪堺レディースとは勝ち点1の差となり、優勝の行方は最終節までもつれ込んだ。

 最終節は10月7日、味の素スタジアム西競技場=東京都=でスフィーダ世田谷FCとの対戦。引き分けても負けても、自力での優勝はなくなるとあり「絶対に勝たなければならない一戦。選手の精神状態も普通ではなかった」と矢野晴之介監督は話す。プレッシャーのなか前半は0―0で終え、迎えた後半9分、相手コートで伊藤香菜子選手がボールを奪い、キーパーとの1対1で先制点を奪取。苦しい局面も粘りのプレーを見せ、この1点を守りきって試合は1―0で勝利。昨シーズンの6位から大きく前進し、初優勝と1部昇格をもぎ取った。キャプテンの嶋田千秋さんは「とにかく必死で簡単な試合は一つもなかったので、終わった瞬間に体が軽くなった。昇格を決められて嬉しい」と笑顔をみせる。矢野監督は「それぞれが勝者のメンタリティを持っているのでやってくれると信じていた。厳しい状況で失点を防ぎ、勝ちきることができたのは大きな成長」と選手を労った。

「まずは残留を」

 インカレ最多優勝を誇り日本代表選手を多数輩出してきた、日体大女子サッカー部が母体の同チーム。2部リーグ参入に伴い、2015年度からクラブチームとして活動を開始。今年度は学生に加え8人の社会人選手が、当初から優勝を目標に戦ってきた。「スピーディーなサッカーが持ち味だが、守備的に守られると崩せないのが課題だった」と矢野監督。相手の守備を見ていかに攻め方を変えていくか、状況判断を含めた力の強化を目指し、1節ごとに着実に成長を積み重ねてきた。「ボール保持率や得失点数、試合の結果をみても、チームとしてレベルは上がってきていた」(嶋田さん)。リーグの合間、夏に行われたカップ戦ではPK戦の末セレッソ大阪に敗れ準優勝に終わったこともあり、雪辱を果たした形だ。矢野監督は「緩んだ時期もあったが勝ちきる力がついた。1部ではまず残留を目標に、攻めていきたい」と意気込みを語った。

 伊藤選手は、今シーズンの最優秀選手賞に選出。「素晴らしい賞に選んで頂けて光栄。皆の存在があってのことで、自分が代表で頂いたようなもの」と喜びを話す。一方で「来季は厳しい1年になる」と分析。「1番下からのスタートという事実を受けとめ、チャレンジャーの精神で向かっていく強さを持ちたい。1つでも上に行けるよう心構えから意識したい」と話した。
 

暑中お見舞い申し上げます

伊藤忠紙パルプ株式会社

新しい価値を創造する 新しい形態の紙流通会社

https://www.itcpp.co.jp/

三陽幼稚園・保育園

幼保連携型認定こども園・充実の預かり保育、横浜市型預かり保育、学童保育も実施

http://miyatagakuen.jp/

青葉台で創業30周年の横濱鳥鮮

美味しさは新鮮な食材と確かな技術の証!産地直送ヒナ鳥の鶏料理が大好評!

https://www.facebook.com/yukari.ogawa.5076

医療法人社団緑成会横浜総合病院

心技一如 丁寧で、質の高い医療を皆様に

https://yokoso.or.jp/

青葉台連合自治会

地域の交流、連携を深め、「魅力のある街・青葉台」に!

http://aobadai-rengo.net/

みどり青色申告会

緑区・青葉区・都筑区の個人事業主の皆様はぜひ入会を!

http://midori-aoiro.blue.coocan.jp/

廣田新聞店

青葉区・都筑区密着の新聞配達店です。新聞の購読は気軽にお問い合わせください。

https://hirotarian.ne.jp/

地域に愛される郵便局を目指して

離れて暮らす高齢の家族の「みまもりサービス」、好評受付中!全国どこでも対応可

https://www.post.japanpost.jp/life/mimamori/

青葉区野球連盟

試合結果やスケジュールはHPから

https://kinchan1072.wixsite.com/aoba-baseballcircuit

NPO法人Wave よこはま

イベントから始める小さなエコの輪、広めませんか

https://reuse-wave.com/

横浜みどりの学校ひまわり

不登校児童・生徒を支援する

http://himawari-school.jp/

青葉区歯科医師会

皆様のお口の健康を守る活動を行っています。

http://aobadent.net/

東証二部上場 工藤建設株式会社

総合建設業・建物総合管理業・不動産業・介護事業

https://www.kudo.co.jp/

和太鼓を響かせ 横浜都筑太鼓

横浜を中心にボランティア活動や各種イベント出演。海外公演経験も。

http://tsuduki-taiko.com/

太鼓集団 鼓粋(こすい)

県内を中心に全国各地、及び海外で日本和太鼓の継承・普及に努めています。

http://www.wadaiko-kosui.jp/

横浜市青葉区医師会

青葉区休日急患診療所を運営しています。

http://www.yokohama-aobaku-med.com/

FMサルース

横浜市青葉区のコミュニティラジオ

http://www.fm-salus.jp/index.php

美しが丘東自治会

安全・安心 住み良い街づくり

https://bhillseast.wixsite.com/bhillseast

たまプラーザ駅5分3丁目カフェ

60名収容、プロも認める音響設備!アットホームなパーティーが評判!

http://3choome-cafe.com/

森ノオト

未来をはぐくむ人の生活マガジン

http://morinooto.jp/

楽笑友の会

落語・講談・マジック・腹話術の演芸で地域の方々に笑いと喜びを提供しています

https://rakusyoutomo.org/

青葉区体育協会

第6回青葉区民マラソン大会 11月24日(日)開催

http://aoba-taikyou.com/

有限会社サンオーク

自治会町内会の防災、省エネ、環境対策はお任せください。

http://www.sanork.net/

起業支援施設まちなかビズあおば

住所貸し・フリーデスク・勉強会など、地域とつながるビジネスの拠点に!

http://oichi.org/machinaka-biz-aoba

青葉区連合自治会長会

自治会・町内会に加入しましょう!

http://www.aobakuren.net/

イトゥアーノFC横浜

サポーターズクラブ事務局045・383・7500

http://sgrum.com/web/ituano/

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6

中山さん 現代の名工に

奈良町在住

中山さん 現代の名工に 社会

ソーセージ作り、50年

11月14日号

桜台団地が一括建替えへ

桜台団地が一括建替えへ 経済

国内最大級の事業に

11月14日号

地域力育み、次世代へ

地域力育み、次世代へ 社会

青葉区制、25周年迎え

11月7日号

知事賞に内垣さん

科学賞 県作品展

知事賞に内垣さん 教育

すすき野中で11作品受賞

11月7日号

プロゴルフ界 道拓く

奈良町在住山田大晟選手

プロゴルフ界 道拓く スポーツ

夢は「日本OP制覇、海外へ」

10月31日号

四季折々の旬を一冊に

あおば野菜のレシピ帖

四季折々の旬を一冊に 社会

区内飲食店考案の料理集

10月31日号

出雲駅伝で初優勝

国学院大

出雲駅伝で初優勝 スポーツ

全日本、箱根の活躍誓う

10月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月5日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

青葉6大学講座、開講中

青葉6大学講座、開講中

テーマは東京2020

11月17日~12月14日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 制限型対策では不十分

    〈連載【8】〉依存症専門医に聞く

    制限型対策では不十分

    IRと横浜

    11月14日号

  • 雇用や税収増に寄与

    〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

    雇用や税収増に寄与

    11月7日号

  • カジノは負の経済効果

    〈連載【6】〉鳥畑与一教授に聞く

    カジノは負の経済効果

    IRと横浜

    10月31日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク