青葉区版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

山内ミニバス市大会制覇 春季決勝で接戦制す

スポーツ

 (一社)神奈川県バスケットボール協会主催の「第42回横浜市ミニバスケットボール春季大会」の決勝が6月24日に行われ、山内ミニバスケットボールクラブ女子チームが優勝を果たした=写真。

 大会には横浜市の北部、中部、南部、西部の各地区大会の上位16チームが代表として出場。1試合6分クオーター制のトーナメントで勝敗を競った。

 山内は北部エリア2位で出場。初戦突破後、2回戦、準決勝と順調にコマを進め、決勝は西部1位の大正ミニバスケットボールクラブと対戦した。

 試合は第1クオーター(Q)で9点差を付けられたものの、第2Qでは170cmと長身の選手を抑えるなど守備を立て直して2点差まで猛追。第3Qで31対29と逆転し、接戦のまま39対37でゲームを制した。青木一泰監督は「攻撃と守備の切り替えを早くすることで、山内らしい走るバスケができた」と振り返る。

 主将の勝西ユナさん(6年)は「声を掛け合ったことで最後まで諦めず戦うことができた」と話し、「秋の大会に向けてがんばっていきたい」と意欲を語った。

9/28家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

2019年度の園児を募集!

横浜市認可保育園。キリスト教主義に基づく保育を実施しています

http://www.shalomhoikuen.com/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク