青葉区版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

サポーターズクラブ始動 HPも公開中

スポーツ

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena
オフィシャルグッズなども販売中
オフィシャルグッズなども販売中

 なでしこリーグを戦う日体大FIELDS横浜の心強い支えといえば、地域の熱いサポーター。このほど、オフィシャルサポーターズクラブ「BLUES(ブルース)」が発足し、サイトが3月3日から公開されている。

 これは、これまで選手主導で行ってきたチーム運営を、ボランティアの地域住民が事務局となってサポートしようというもの。試合会場では控え選手らを中心にグッズ販売や集客、設営などを行っているが、クラブ設立によってサポーターが協力できる場面が増えるという。

 支えるのはフリーペーパー『スパイスアップ』を発行する柏木由美子さんのほか、主婦など地域住民たちだ。柏木さんがサポーターとの接点を増やすためにサイト設立やグッズ展開などをチームに提案し、選手と協力しながら今年1月にクラブを発足した。

 名前のBLUESは、「共に 愛し 1つになって 勇気づける サポーター」という意味が込められ、サイトではチームや選手の最新情報、観戦情報などが閲覧できる。

 また、年会費を支払うことで様々な特典が付くサポーター会員申請が行えるほか、オフィシャルグッズの購入も可能だ。

 柏木さんは「区内各地で撮影した選手の素顔に迫る写真集も4月に発売します。地域一体となってチームを盛り上げていければ」と話している。

「BLUES」HP【URL】https://blue-s-official.com/

青葉区版のローカルニュース最新6

「福祉に役立てて」

「福祉に役立てて」 社会

企業・個人が社協に寄付

6月30日号

日体大で脳死移植の授業

日体大で脳死移植の授業 教育

支援協会が講師に

6月30日号

入選作品を展示

あおば美術公募展

入選作品を展示 文化

7月9日から

6月30日号

地域ボランティア募集

地域ボランティア募集 教育

中高生対象

6月30日号

34団体のコーラス響く

34団体のコーラス響く 文化

7月2日、都筑公会堂で

6月30日号

ヘルスメイト食育パネル展

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    『まぶたのできものが中々よくならず困っています』

    6月30日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第25回「親が教育者、身近なことから“今”を教えよう」

    6月30日号

  • 学校から見た運動部の地域移行

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

    学校から見た運動部の地域移行

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    6月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook