青葉区版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

商店主有志が「ハカ」に挑戦 ラグビーW杯の盛り上げに

経済

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena
強い雨の中、ハカを踊るメンバーら
強い雨の中、ハカを踊るメンバーら

 横浜で決勝戦などが行われるラグビーW杯を盛り上げようと、区内の商店主ら有志が、試合前に選手が士気を鼓舞するために踊る伝統儀式「ハカ」に挑戦した。動画を公開したメンバーは「多くの人にラグビーに親しみを感じてもらえたら」と意気込む。

 「ハカ」はニュージーランドの先住民族、マオリ族伝統の踊りで、戦士が戦いの前に自らの力を誇示し、相手を威嚇する舞踊。ラグビーニュージーランド代表「オールブラックス」が試合前に対戦相手に敬意や感謝の意を表す意味で披露することで有名だ。

 今回、ハカを踊るために集まったのは区内の商店主ら21人。ラグビー経験者は3人だったが、「やるからには本気で挑まなければ失礼」と今年3月から練習を開始。架空のチーム「AOBA BLUE LEAVES」を結成し、練習を重ねながら、ジャパンラグビートップリーグのリコーブラックラムズ所属のニュージーランド選手に直接指導も受けて完成度を高めていった。

 そして、動画の撮影が5月20日、日本体育大学のラグビー場で行われた。揃いのユニフォームに身を包み、強い雨が降る悪天候にも負けない熱気で声を合わせ、凄みのある踊りを披露したメンバーたち。動画は6月6日に動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップされた。

 動画を見た学校教諭から「子どもたちに教えてもらえないか」とリクエストされるなど早くも反響が来ているという。チームの代表を務める田原雅さんは「商店主たちが本気で挑んだ踊りをぜひ多くの人に見てもらえたら。今後は要望があれば地域のお祭りに参加したり、踊ってみたい人を募って『300人のハカ』などチャリティーイベントで開いて、その収益金から地域の子どもたちの団体にラグビーボールを寄贈するなど、市民がラグビーに親しむきっかけを作っていけたら」と語る。動画や活動内容はチーム公式サイト【URL】https://aobablueleaves.wordpress.comで確認を。

杜cafe.B

天然酵母のパンなどをそろえてお待ちしています。

http://moricafe-b.com

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6

市内で「はがき」詐欺急増

市内で「はがき」詐欺急増 社会

架空の公的機関装う手口

7月18日号

放送部がNHK杯全国へ

元石川高校

放送部がNHK杯全国へ 教育

改良重ね、2作品披露

7月18日号

あおば美術公募展で大賞

ハマ美4年安藤由莉さん

あおば美術公募展で大賞 文化

市民ギャラリーで展示

7月11日号

桐球会 初の関東制覇

社会人ハンドボール

桐球会 初の関東制覇 スポーツ

猛練習の成果実る

7月11日号

公民連携し魅力ある公園へ

横浜市

公民連携し魅力ある公園へ 経済

基本方針を策定

7月4日号

ドローンで未来を体験

山内小

ドローンで未来を体験 教育

企業協働で学びの場

7月4日号

北西線事業「順調に進む」

首都高(株)

北西線事業「順調に進む」 経済

進捗は全体で約70%弱

6月27日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

会長が語る町の歴史

会長が語る町の歴史

奈良地区センター

8月4日~8月4日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク