青葉区版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

折り返しを白星で発進 県1部イトゥアーノ

スポーツ

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
チームメンバー=提供
チームメンバー=提供

 今シーズンから神奈川県社会人サッカーリーグ1部で戦う青葉区生まれのクラブチーム「イトゥアーノFC横浜」。6月末の試合で前期を終え、7月7日には折り返しの初戦となる品川CC横浜戦を1対0の白星で飾り、好調なスタートを切った。

 イトゥアーノは2011年に前身となる「FC横浜アズール」として誕生したチームで、現在は名前や運営体制を変え、横浜北部を中心に活動している。メンバーは主に大学生だが、将来の目標はJリーグ参入を掲げ、今年から元日本代表選手の山田暢久さんを監督に迎えて前期を戦ってきた。

前期は苦戦

 一方で前期最終戦を終えて成績は2勝5敗2分。リーグ10チーム中9位で折り返しを迎えるなど、苦しい前期となった。

 山田監督は「全体的には良くなってきているし、選手の成長や考える意識は高くなってきている。ただ、90分間継続できないところや対戦相手やその日のコンディションによって波があるところが見られるから、後期はその危機感を持って戦ってもらいたい」と話す。

 横田謙キャプテンは「順位は下位ですが、実力差を感じているわけではなく、最後の詰めの甘さや踏ん張りが足りないところ、そういった部分が順位に表れていると思う」と分析。後期に向け「そのあたりを練習で突き詰めていけば、相手とやり合える実力があると信じている。後期も引き続き応援よろしくお願いします」と話していた。

 次節は日産自動車追浜総合グラウンドで7月14日(日)。前期で敗れた横浜GSFCコブラを迎え、19時5分にキックオフだ。
 

横田キャプテン(右)
横田キャプテン(右)

青葉区版のローカルニュース最新6

辛さの”狂宴”楽しんで

辛さの”狂宴”楽しんで 社会

22日〜藤が丘で汗まつり

7月18日号

毒物テロの対策訓練

毒物テロの対策訓練 社会

二次被害防ぐ手順確認

7月18日号

地区センでサッカー体験

日体大FIELDS横浜

地区センでサッカー体験 スポーツ

初の開催に親子15組

7月18日号

青葉のランナー募集

青葉のランナー募集 スポーツ

24日〜 大会受付開始

7月18日号

「21日は選挙に行こう」

「21日は選挙に行こう」 政治

参院選の投票をPR

7月18日号

内田県議が令和を祝う会

内田県議が令和を祝う会 社会

「支える会」の発表も

7月18日号

会長が語る町の歴史

会長が語る町の歴史 文化

奈良地区センター

7月18日号

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

風景写真など展示

風景写真など展示

16日からあざみ野で

7月16日~7月21日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク