青葉区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

横浜市 セン南で旅券発給可能に パスポートセンター開設

経済

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena
テープカットする横山議長(左から2番目)ら
テープカットする横山議長(左から2番目)ら

 都筑区の市営地下鉄センター南駅構内1階に「横浜市センター南パスポートセンター」が新設され、10月31日から利用が始まった。これに先立ち24日には開所式が行われ、横浜市会から横山正人議長や谷田部孝一副議長らが参加してテープカットを行った。

 これまで、横浜市内でパスポートの申請ができるのは神奈川県営の産業貿易センター=中区=のみだったが、市が県からパスポート発給事務の権限を移譲され、今回市営初のパスポートセンターが開所した。

 センター南は、市営地下鉄ブルーライン、グリーンラインが通り、利便性が良いことだけでなく、市内の年間パスポート申請数約18万件のうち約3分の1にあたる約6万件が、北部4区(青葉区・都筑区・緑区・港北区)在住者だったことから同所での新設が決定した。

 開所式に参加した地元の自治会長は「パスポートセンターができ、まちの活性化につながるのでは」と期待を寄せる。また、近隣区民からは利便性の高さから「これまでは(中区まで)足を運ぶのが億劫だったが、センター南なら身近に感じる」という声が上がっている。

市内在住者が対象

 申請は市内在住者が対象。申請時間は月〜金曜日の午前9時から午後4時45分まで。受取時間は月、木、金、日曜日が9時から4時45分(火、水曜日は6時30分)まで。土曜日、祝休日、年末年始は休業。

 室内は白と水色を基調とし、世界地図などが壁に描かれている。横浜市国際局国際政策部政策総務課パスポートセンター準備担当課の奥江展久課長は「正確で迅速な対応は基本。その上で、旅行や出張などで海外に向かうワクワクとした気持ちを高められる場所にしたい」と話した。

 同センターについての問い合わせは【電話】045・507・4414へ。
 

三浦ブランド認定 公海

荒波で育った極上金目鯛の5種味比べ。上質な肉厚の身と脂の乗りは“王者の貫禄“

https://11471616.jp

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

市ケ尾でアート散歩

区内スポーツ人が一堂に

区内スポーツ人が一堂に スポーツ

集いの場で21人表彰

2月13日号

身体を動かす体験講座

身体を動かす体験講座 スポーツ

無料 桐蔭大で19日・21日

2月13日号

豆まきで境内活気

豆まきで境内活気 文化

 みたけ台の祥泉院

2月13日号

ノーリードで遊ぼう

ノーリードで遊ぼう 文化

鉄町の青葉ドッグラン

2月13日号

分散・分権型の経済社会を

分散・分権型の経済社会を 政治

江田議員が新春の集い

2月13日号

節分の豆まきに500人

節分の豆まきに500人 社会

神鳥前川神社

2月6日号

11/7家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

三浦ブランド認定 山森農園

飲みやすさに自信。βカロチンたっぷり、減農薬で栽培する自慢のにんじんジュース

http://farm-yamamori.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

落語と講談の競演

落語と講談の競演

3月15日 山内地区センター

3月15日~3月15日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 社会で生きる個性を育てる

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【2】

    社会で生きる個性を育てる

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月13日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク