青葉区版 掲載号:2020年8月27日号 エリアトップへ

奈良北 ラジオ体操続けて10周年 元旦も休むことなく

文化

掲載号:2020年8月27日号

  • LINE
  • hatena
毎朝60人ほどが集まっている
毎朝60人ほどが集まっている

 奈良北団地前の広場で毎朝行われているラジオ体操が8月で10周年を迎えた。

 小田急学園奈良自治会の有志が「高齢者が健康で生き生きと暮らせるために」と、奈良北団地連合自治会に話を持ち掛けて始まったもの。

 誰でも参加でき、NHKのラジオ体操の時間に合わせて午前6時30分に集合。雨や雪の日を除く毎朝行い、休日や元旦も休むことなく和気あいあいと続けている。

 小田急学園奈良自治会の松本光太郎会長は6年前から参加。その前も犬の散歩がてら時々来ていたというが、みんなが毎朝体操する姿を見て欠かさず参加するようになった。「朝早く起きて体を動かすのが気持ち良いよね」と松本会長。

 例年夏には80人くらい集まるというが、今年は新型コロナの影響もあって60人ほどに。「昨年は20人くらい参加していた小中学生が今年はほとんど参加していなくて寂しいね」

 参加者の中には10年前の開催当初からのメンバーも多く、体操以外にグループでウオーキングに出かけるなど、住民の新たな交流の場としても役立っている。

 当初から参加し中心となって取り組んでいる雨池好子さんは「たくさんの人がいるところで元気な声で呼び掛けるのが好きなの」と継続の秘訣を話し、「朝1番に体を動かすことでコロナにも負けないようにね」と笑顔で話す。また、松本会長は「世代が変わりながらも続けていければ」と語った。

青葉区版のローカルニュース最新6

「透明な街」テーマに個展

市民ギャラリー

「透明な街」テーマに個展 文化

服部篤浩さん

10月22日号

認知症を語り合う

認知症を語り合う 社会

27日にオンラインカフェ

10月22日号

手紙の書き方、学ぶ

美しが丘西小

手紙の書き方、学ぶ 教育

郵便局長が授業

10月22日号

23日から飲食店で販売

23日から飲食店で販売 社会

区内産小麦のあおばビール

10月22日号

地図片手にアトリエ散策

地図片手にアトリエ散策 文化

あすから「寺家回廊」

10月22日号

青葉区コロナ患者 10人増

【Web限定記事】

青葉区コロナ患者 10人増 社会

市内2番の312人

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

マジック学ぶ2日間

マジック学ぶ2日間

藤が丘地区センター

11月4日~11月11日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 市、追加調査で準備進める

    〈連載【14】〉国の申請受付が延期に IRと横浜

    市、追加調査で準備進める 社会

    10月22日号

  • 求められる子どもの主体性(2)

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【10】

    求められる子どもの主体性(2)

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    10月15日号

  • 歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.6

    歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.6

    「屋号 後編」

    10月15日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク