青葉区版 掲載号:2021年10月7日号 エリアトップへ

半年間の集大成報告 認知症の人にやさしい街

社会

掲載号:2021年10月7日号

  • LINE
  • hatena
講演する溝上理事長
講演する溝上理事長

 やさしい街あざみ野実行委員会(根岸里香実行委員長)は9月26日、「認知症の人にやさしい街プロジェクト」のクロージングイベントを鉄町の桐蔭学園アカデミウムで開催した。

 あざみ野地域を認知症の人が生活しやすい地域にしようと、今年3月に始まった同プロジェクト。9月には世界アルツハイマー月間にあわせ、地域で認知症サポーター養成講座やキャンドルナイトなどの啓発活動を行ってきた。

 その集大成となったクロージングイベント。同プロジェクトに参画する桐蔭学園の溝上慎一理事長がアクティブシニアや認知症予防をテーマに基調講演を行った。今回のプロジェクトについて語るパネルディスカッションも開かれ、あざみ野商店会協同組合の黒沼勤代表理事、類似の取り組みを先駆的に行う六角橋商店街連合会の石原孝一会長ら5人が登壇した。プロジェクトを通して多様なつながりが生まれ、商店会、教育機関、ケアプラザなどに取り組みの輪が急拡大したことなどが成果に挙げられた。

 根岸実行委員長は「多くの方々の協力と理解があってできたこと。今後は当事者からも話を聞きつつ、じっくりと住みやすいまちづくりを進めたい」と感謝を述べた。

感謝を述べる根岸実行委員長
感謝を述べる根岸実行委員長

青葉区版のローカルニュース最新6

後半は小麦つながり丼

横浜18区丼

後半は小麦つながり丼 社会

10月は青葉区がテーマ

10月21日号

安全・安心なまち目指す

青葉警察署ほか

安全・安心なまち目指す 社会

田都線各駅で啓発活動

10月21日号

EV充電器の利用定着

しらとり台

EV充電器の利用定着 社会

市などが実証実験中

10月21日号

中高生の保護者向け講座

中高生の保護者向け講座 社会

子どもと関わる7の秘訣

10月21日号

町一帯がアート会場に

町一帯がアート会場に 文化

「寺家回廊」29日から

10月21日号

年長園児が稲刈り

白ゆり幼稚園

年長園児が稲刈り 教育

米ができる様子を学ぶ

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook