青葉区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

市政報告㉑ プラスチック製容器包装の分別にご協力を! 横浜市会議員 田中ゆき

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市には週1回、プラスチック製容器包装の収集日があります。プラスチック製容器包装は食品トレイなど商品を入れていたものでプラマークが付いています。分別して出すことで再生利用することができます。しかし、2020年度の横浜市の調査によると、同包装のうち、正しく分別されていたものは約66%でした。その理由として、例えば果物ネットやコーヒーの蓋など、プラマークが付いていなくても分別する必要のある包装もあり、分別が複雑で分かりにくいことが挙げられます。プラスチックが燃えるごみに混入し焼却されると温室効果ガスが発生し、地球温暖化につながります。

 市では「廃棄物等の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例」で、ごみと資源物は決められた分別区分や方法に従って出すことが義務付けられています。ルールを守らない者に対しては、指導、勧告、命令を行い、命令後1年以内に正しく分別しないでごみを出した場合には、過料(2千円)が科されます。正しい分別方法については、市パンフレット「ごみと資源物の分け方・出し方」を参照、検索システム「ミクショナリー」AIチャットアプリ「イーオのごみ分別案内」を活用ください。電話の方は青葉事務所(【電話】045・975・0025)へお問い合わせ下さい。

田中ゆき

横浜市青葉区桜台30-18第2桜台ガーデン2F

TEL:045-900-0373

http://tanayuki.net/

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

コロナ禍、女性の支援策を強化

自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告

コロナ禍、女性の支援策を強化

行政の相談窓口をご活用ください

1月27日号

旗幟鮮明 149

小島健一が語る「県議会レポート」

旗幟鮮明 149

神奈川から日本を変える

1月6日号

青葉区の皆さんと歩みをともに

青葉区育ちの市議として 市政報告号外

青葉区の皆さんと歩みをともに

横浜市会議員 田中ゆき

1月1日号

今年も頑張ります!

「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

今年も頑張ります!

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

1月1日号

「5つの世直しプロジェクト」

神奈川から立憲を変え、日本の政治を見える化する 県政報告

「5つの世直しプロジェクト」

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ県議団 政務調査会長 赤野たかし

1月1日号

成長戦略「都市ビジョン」が必要

成長戦略「都市ビジョン」が必要

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

1月1日号

一般社団法人横浜市青葉区医師会

2月19日 市民公開講演会「新型コロナウイルス感染症 最新の治療法」

http://www.yokohama-aobaku-med.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第19回『瞼(まぶた)が下がって重くて困っています』

    1月27日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook