緑区版 掲載号:2016年5月19日号 エリアトップへ

不審電話、区内で多発 緑署 「振り込め詐欺注意を」

社会

掲載号:2016年5月19日号

  • LINE
  • hatena

 緑区内で5月9日頃から新たな「振り込め詐欺」と見られる不審電話が多発している。

 手口は、「東京中央郵便局」を名乗る番号から音声ガイダンスによる電話が各家庭にかかり、「郵便物が返ってきている」「申し込まれたクレジットカードが届けられない」「クレジットカードが不正利用されている」といった内容がアナウンスされ、指定したダイヤルボタンをプッシュするよう促すもの。

 プッシュをした家にはその後、警察や金融庁職員を装った犯人から電話がかかり、「預貯金の悪用を避けるため」とカード番号の開示やカードの一時譲渡、指定口座への送金などを要求してくるという。

 区内では5月11日時点で実際の被害は報告されていないが、警察や郵便局にはすでに多数の通報が寄せられている。通報は日に日に増加しており、緑警察署と郵便局には1日で100件以上かかってくることもあるという。

 この手口は4月末に鎌倉市で確認されたが、横浜市内では初めてと見られ、今後市内での多発が懸念されている。

被害、依然減らず

 緑警察署管内では昨年1年間で振り込め詐欺が27件発生し、約1億980万円の被害が報告されている。今年に入ってからも4月末日までに5件、約600万円の被害が出ている。

 新たな手口の発生を受けて緑警察署生活安全課・塚田寛課長は「東京中央郵便局が個人宅に電話をすることや、金融庁や警察が財産を動かすよう指示することは決してない。怪しいと思ったら警察署へまず通報をしてほしい」と注意を呼び掛けている。

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

スマホデビューを後押し

スマホデビューを後押し 社会

白山地区センターで

1月27日号

心も体もスッキリ

心も体もスッキリ 社会

地区センターで健康体操

1月27日号

地域交流イベントを開催

【Web限定記事】

地域交流イベントを開催 文化

4人のゲスト迎え

1月27日号

プログラミングを学ぶ

【Web限定記事】

プログラミングを学ぶ 文化

小学生向け、参加費500円

1月27日号

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内 1月13日〜1月19日

1月27日号

みどりハートフルマーケット開催中

【Web限定記事】

みどりハートフルマーケット開催中 文化

緑区役所の敷地内で

1月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook