緑区版 掲載号:2018年4月26日号
  • LINE
  • hatena

4月に緑図書館長に着任した 加藤 光さん 港南区在住 56歳

「親しまれる図書館」目指す

 ○…これまで、総務局や政策局、金沢区と西区の区役所などで勤務してきたが、図書館での勤務は初めて。ただ、本は大好きで、「これまでも仕事で求められる実学などの知識は本から多く学んだ」という。着任から約ひと月が経過し、「利用者とコミュニケーションをしっかりとる職員が多いように感じる」と緑図書館の印象を話す。「リピーターを増やし、本を貸し借りするだけでなく、地域から親しまれる図書館を目指したい」と今後の抱負を語る。

 ○…旭区生まれ。結婚するまでの約30年間をそこで過ごした。教員をしながら、障害者施設などへボランティアに出かける父と一緒に、様々な施設を訪れることが多かった。いつしか自分も「人の役に立ちたい」と、自然と公務員の道を選んだという。

 ○…20代の頃勤務した磯子区役所地域振興課で、地域のサークルや市民団体の交流の場作りに取り組んだ。住民の声をしっかりと聞き、要望を実現していくことで、頼りにしてもらえる事が心から嬉しかった。異動の時、多くの人に感謝の言葉をもらった記憶が今も残る。以来、異動希望には、「地域と深く関われる場所で働きたい」と書くようになった。「20代のこの経験が自分の原点。どんな仕事に携わろうと、地域の声を真摯に聞き、人から感謝される仕事をすることを大切にしていきたい」と熱く語る。

 ○…6人家族で、娘4人に囲まれる賑やかな家庭だという。趣味は、子育てが落ち着いた頃始めた野菜作り。自宅ベランダを利用し、トマトやニンジンなどを育てる。家族で食べきれない時は、職場にお裾分けをしていたという。「夏頃に図書館スタッフに持ってこられたら」と優しい笑顔を見せた。

緑区版の人物風土記最新6件

新名(しんみょう) 三郎さん

地域デビューを応援する講座「人生楽笑・次代塾」を企画運営する

新名(しんみょう) 三郎さん

3月14日号

佐野 純一さん

歴史講座を開催する運営委員会の代表を務める

佐野 純一さん

3月7日号

竹平 晃子さん

NHK横浜放送局でキャスターを務める

竹平 晃子さん

2月28日号

平田 浩一さん

氷彫刻世界大会(団体戦)で最優秀賞に輝いた

平田 浩一さん

2月21日号

清家 健志さん

パソボラ緑の代表を務める

清家 健志さん

2月14日号

瀧本 明彦さん

横浜市体育協会 横浜スポーツ表彰を受賞した

瀧本 明彦さん

2月7日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月14日号

お問い合わせ

外部リンク