緑区版 掲載号:2018年6月21日号 エリアトップへ

老舗ブランド「キタムラ」 持ち歩きたいエコバッグ 市の「3R夢プラン」を推進

社会

掲載号:2018年6月21日号

  • LINE
  • hatena
女性の声を反映した4代目となるエコバッグ
女性の声を反映した4代目となるエコバッグ

 横浜市がごみと資源の発生抑制などを目的に取り組んでいる「ヨコハマ3R夢(スリム)プラン」を推進するため、元町の老舗バッグブランド「キタムラ」が制作・販売しているオリジナルマイバッグが6年ぶりにリニューアルした。

 同社はプランの前身である「G30プラン」が進められていた2003年からオリジナルマイバッグを制作。4代目となる新タイプは「畳んだときは小さく、使う時は大容量に」「肩にかけられるように」「防水・はっ水の素材で」といった女性市民の意見を多く取り入れ、傘の生地を使い口元は巾着式を採用した。

 色はダークブルー、ベージュ、レッドの3タイプで価格は3千円。市内のキタムラショップ6店(元町本店・元町三丁目店・横浜そごう店・桜木町シァル店・ランドマーク店・横浜港大さん橋店)で販売されている。市資源循環局では「こういったグッズを活用し、楽しみながら3R夢を実践して頂ければ」と話している。

緑区版のローカルニュース最新6

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

子どものSNS使用法は?

子どものSNS使用法は? 社会

現場の声聞く講座

1月20日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

緑区スポーツ人の集い

緑区スポーツ人の集い スポーツ

2月5日開催予定

1月20日号

獅子舞で悪魔払い良年に

獅子舞で悪魔払い良年に 文化

鴨居で200年続く行事

1月20日号

講座参加者を募集

インクルーシブダンス

講座参加者を募集 文化

4月から開講

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook