緑区版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

霧が丘 お好み焼きで交流 外国人主婦らが参加

文化

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena
お好み焼き作りを楽しむ様子
お好み焼き作りを楽しむ様子

 インド人の主婦らを対象としたお好み焼き作りが2日、霧が丘にあるマンションの集会所で行われた。

 外国人との交流イベントなどを企画する市民団体「KIC(霧が丘インターナショナルコミュニティ)」が主催した。

 霧が丘には、インディアンスクールなどもあり、外国人が多く住んでいるのが特徴だ。同団体は、正月や節分、ひなまつりなどの日本文化に触れてもらうイベントを開催し、外国人との交流の場を作ってきた。これまでも週末に料理イベントなどを実施していたが、平日の開催は初めてだという。代表を務める野場孝司さんは「平日開催にすることで、主婦層に参加してもらい接点を作りたかった」とイベントの意義を話した。

 当日は、近隣に住む外国人や横浜創英大学などの学生らも参加。英語で書かれたレシピも配布され、お好み焼き作りを楽しんでいた。参加したインド人のラクシミさんは「初めて参加した。お好み焼きは大好きな日本料理。とても美味しかった。また、多くの人と交流もできた」と笑顔だった。

 KICの野場代表は、「外国人主婦ら約20人が集まり、新しい繋がりができた。また、学生も地域に住む外国人との異文化交流を体験する良い機会になったと思う」と振り返った。

緑区版のローカルニュース最新6

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

空家活用でマッチング

空家活用でマッチング 社会

市、促進へ新制度

5月7日号

約1割メタボ改善

ウォーキングポイント

約1割メタボ改善 社会

市が利用状況発表

5月7日号

横浜の魅力、動画で紹介

横浜の魅力、動画で紹介 文化

ユーチューブ等で配信

5月7日号

財政広報をウェブ化

財政広報をウェブ化 経済

市、ペーパーレスの一環で

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter