緑区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

坪田記者の企業レポート【2】 「技術者こそ、外へ出よ」 日東化成工業株式会社

経済

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに答える芹田社長
インタビューに答える芹田社長

 区内のものづくり企業を連載で紹介する。

 第2回は、創業65年を数える歴史ある化学会社、日東化成工業株式会社(中山町1228番地)の芹田俊雄社長に話を聞いた。

 同社は、プラスチック製品や塗料、医薬品などの多種多様な製品が生まれる製造過程で使用される金属石鹸や塩化ビニル用安定剤の製造などを行っている。

 「一般の消費者の目に触れることはないですが、重要な役割を果たす縁の下の力持ちのような存在です」と芹田社長は話す。

 高い技術力が認められ、取引先の20%弱は、海外へと広がっているという。

何が課題なのか 
  
   「とにかく、会社の外に出なさい」。それが、芹田社長の口癖だという。営業部のみならず、新製品の開発を行う技術部などにも外へ出ることを促している。顧客は、日本のみならず、海外にもいるため、従業員は全世界を飛び回る。「お客様から困っていることを直接現場で聞き、課題を肌で感じる。それを持ち帰り、研究、開発を進める。そうすることが高い付加価値を生む。試行錯誤しながら、お客様にも信頼され、日東化成工業のファンになってもらいたい」と芹田社長は思いを語った。

 営業部や技術部などの部門間の壁は、薄く、全社員が一丸となり仕事に取り組む。「少人数の会社。隣の部門は関係ないと考えていてはいけない。会社の全体像を知ることで個人の成長にも繋がる」
 

緑区版のローカルニュース最新6

「笑顔溢れる明るい年に」

「笑顔溢れる明るい年に」 社会

緑区賀詞交換会

1月13日号

劇団四季初のコンサート

劇団四季初のコンサート 文化

2月8日から横浜公演

1月13日号

食品の寄付を受け付け

食品の寄付を受け付け 社会

「コロナ禍で助け合いを」

1月13日号

消費生活出前講座を開催

消費生活出前講座を開催 社会

東本郷地域ケアプラザ

1月13日号

明るい未来願って

成人式

明るい未来願って 文化

3万6千人が節目

1月13日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook