緑区版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

8代目大使が決定 横浜スカーフの魅力をPR

社会

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena
横浜スカーフ大使の6人
横浜スカーフ大使の6人

 世界最高水準の製版、染色、縫製の技術で作られている横浜生まれのシルク製品ブランド「横浜スカーフ」。この魅力や歴史を市内外に伝える「横浜スカーフ親善大使」の8代目メンバーが決定した。

 横浜繊維振興会(松村俊幸会長)が毎年公募しているもので、今期選ばれたのは写真左側より勅使河原美沙さん(30)、片山みささん(58)、高橋麻弥さん(28)、内田杏菜さん(19)、嶋田桂以子さん(42)、横山友梨香さん(26)の6人。4月から1年間、年齢や職業、経歴など様々な立場から、各種イベントで横浜スカーフをPRする。

緑区版のローカルニュース最新6

延べ3300人が参加

延べ3300人が参加 スポーツ

山下地区体育祭

10月17日号

50周年記念コンサート

50周年記念コンサート 文化

27日 緑公会堂

10月17日号

訂正

訂正 社会

10月17日号

資料とモノでたどる緑区

資料とモノでたどる緑区 文化

図書館で31日まで

10月17日号

生徒が縫った雑巾を贈呈

生徒が縫った雑巾を贈呈 社会

霧が丘高校が交流

10月10日号

稲刈りで実りの秋実感

稲刈りで実りの秋実感 文化

新治 谷戸の田んぼ

10月10日号

コンサート中に避難訓練

コンサート中に避難訓練 社会

みどりアートパークで

10月10日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク