緑区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

坪田記者の企業レポート【7】 「技術を磨き続けたい」 アジア物性材料株式会社

経済

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに答える水野社長
インタビューに答える水野社長

 区内のものづくり企業を連載で紹介する。

 第7回は、アジア物性材料株式会社(中山2丁目15の1)の水野光男社長に話を聞いた。

 1958年に東京都で創業。60年12月に現在地に工場を移転した。高純度レアメタル製品を扱っている同社。半導体や医療、光学、エレクトロニクスなどの各種先端産業分野に安定的な供給を行っているという。

 区内の工場のほか、福島県いわき市にも工場を構えている。

 「半世紀以上の年月をかけて培った不純物を取り除く技術が強み」と水野社長は話す。近年は、乳がん検診用のエックス線マンモグラフィー向けのレアメタルの一種の販売で業績を伸ばしており、アジアなどで医療水準の向上にともない需要が増加しているそうだ。

 マンモグラフィーの画像素子に使用される高純度品を供給できるのは、国内では同社だけだという。「需要をしっかりと取り込めるように供給体制を整えたい」と意気込みを見せた。

 水野社長は「5年先も読みにくい、変化の激しい時代だ。また、価格競争では、途上国には勝てない。求められるコアな技術を持ち、日本独自に差別化をしていかなければ、令和時代を生き残れないだろう。今後も技術をしっかりと磨き続けたい」と先を見据えた。

緑区版のローカルニュース最新6

延べ3300人が参加

延べ3300人が参加 スポーツ

山下地区体育祭

10月17日号

50周年記念コンサート

50周年記念コンサート 文化

27日 緑公会堂

10月17日号

訂正

訂正 社会

10月17日号

資料とモノでたどる緑区

資料とモノでたどる緑区 文化

図書館で31日まで

10月17日号

生徒が縫った雑巾を贈呈

生徒が縫った雑巾を贈呈 社会

霧が丘高校が交流

10月10日号

稲刈りで実りの秋実感

稲刈りで実りの秋実感 文化

新治 谷戸の田んぼ

10月10日号

コンサート中に避難訓練

コンサート中に避難訓練 社会

みどりアートパークで

10月10日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク