緑区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

緑区制50周年記念事業 我が街の自慢をデザイン いぶき野小3年 壁画制作

社会

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena
完成した壁画の前で笑顔を見せる児童ら(写真は2組)
完成した壁画の前で笑顔を見せる児童ら(写真は2組)

 長津田みなみ台公園と玄海田公園を結ぶ「長津田みなみ台緑道」にあるトンネル内に、横浜市立いぶき野小学校(井上由美子校長)の3年生(125人)が手掛けた壁画が完成。同小児童は1月31日、完成お披露目会を実施した。

 壁画は、緑区制50周年記念事業の「ふるさと緑区壁画事業」として制作されたもので、区内で7カ所で実施された。同小の天野かほり教員によると、「未来にのこそういぶき野じまん」をテーマに掲げ、学校から東西南北にある「自慢できるもの」を4クラスで考えたという。児童は実際に周辺地域を探索。ペンキまみれになりながら壁画を完成させた。

 1組は「長津田駅」「大林寺」「創業110年の和菓子処かわはら」、2組は「長津田みなみ台公園から見る富士山と夕日」「玄海田公園のスポーツ施設、ヤギ」、3組は「畑や田んぼ」「恩田川」、4組は「王子神社」「福泉寺」「大石神社」などをデザインした。

 お披露目会には小野崎信之緑区長、関戸義仁緑土木事務所長、緑道や公園愛護会会長らを招き、オープニングセレモニーとして、題字「未来にのこそう いぶき野じまん」を披露。クラスごとに壁画のコンセプトなどを説明した。お披露目会実行委員の一人、対馬凪さんは「ペンキが垂れたりして難しかったけど、普段よく利用している緑道に学校を代表して描けたことは嬉しい。家族も喜んでくれている」と笑顔で話した。

セレモニーで披露された題字
セレモニーで披露された題字

緑区版のローカルニュース最新6

「安全なくして発展なし」

「安全なくして発展なし」 社会

安全推進大会を開催

12月3日号

本当の幸せとは?

ドキュメンタリーを上映

本当の幸せとは? 文化

アートパークで20日

12月3日号

テレビ集会で55周年祝う

テレビ集会で55周年祝う 社会

十日市場小学校

12月3日号

「全ての人を元気にしたい」

鴨居商栄会

「全ての人を元気にしたい」 社会

イルミネーション点灯

12月3日号

冬野菜を収穫 

山下農園

冬野菜を収穫  文化

「大きく育ってうれしい」

12月3日号

バイオリンと書の共演

バイオリンと書の共演 文化

高嶋英輔さんソロライブ

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク