緑区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】横浜創英大 動画を積極的に配信 「癒された」など反響も

教育

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena
公開されている看護学部生が躍る動画
公開されている看護学部生が躍る動画

 横浜創英大学(三保町1番地)の学生らがコロナ禍で動画の発信を積極的に実施している。

 同大のこども教育学部の有志メンバーは、同大HP(【URL】http://www.soei.ac.jp/exam/3949.html)上に10本の動画を公開している。ミュージシャンの星野源さんがコラボを呼びかけた「うちで踊ろう」動画に合わせて、学生が手遊びやヨーヨーなどを披露している。そのほか、新型コロナウイルスの影響で、進路選択が思うようにいかず、不安を抱えている高校生に応援メッセージを届けようと「〜きっとうまくいく〜」と題した動画も公開されている。また、手洗い動画「Wash Your Hands」は、子どもでも楽しく踊れる動画に仕上げたという。同学部の落合優学部長は「厳しい状況だが、『みんなでコロナを乗り切ろう』という応援メッセージが伝わればうれしい」と話した。

 一方、同大の看護学部の有志メンバーは、動画投稿サイト「YouTube」に『テレワークで「パプリカ」踊ってみた!看護学生パプリカ応援隊!』(【URL】https://www.youtube.com/watch?v=qNFipwX06KQ&t=5s)と題する動画を公開。人気ソング「パプリカ」を各自が自宅で踊る様子をつなぎ合わせて、コロナ禍の最前線で働く医療従事者に応援メッセージを伝えた。動画編集を主に担った岡本華枝准教授は「企画から完成まで学生たちと何度も遠隔でやり取りしながら、形にすることができた」と笑顔を見せた。踊っている学生は、13人。発起人の同大看護学部4年生の影山彩香さんと笠原彩希さんは「見て頂いた方々が明るく前向きな気持ちになってもらえたら」と述べた。サポートを行った中山直子准教授によると、同大の卒業生などの医療従事者のほか、多数の人から「癒された」「感動した」などのコメントが寄せられているという。

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

田んぼが緑のじゅうたんに

田んぼが緑のじゅうたんに 社会

新治町、小山町

7月9日号

3年間の軌跡

中学・高校部活動紹介

3年間の軌跡 スポーツ

神奈川大学附属中・高等学校 サッカー部

7月9日号

災害時のペット対策

動物支援ナースに学ぶ

災害時のペット対策 社会

安全に同行避難するには

7月9日号

「いつだって挑戦してきた」

【連載【4】】Withコロナ時代の先駆者たち

「いつだって挑戦してきた」 経済

横浜大文字有限会社

7月9日号

虐待 LINEで相談

虐待 LINEで相談 社会

横浜市 7月から導入

7月9日号

緑図書館員を体験

【Web限定記事】中高生向けボランティア

緑図書館員を体験 文化

8月5日に

7月9日号

サービス付き高齢者住宅

優良施設「和楽久シニアレジデンス長津田」で見学随時受付中

http://mattou.jp/

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク