緑区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

県高校野球 8月代替大会開催に喜び 「3年生集大成の場に」

スポーツ

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
記者会見で質問に答える熊野会長(右)と栗原豊樹専務理事
記者会見で質問に答える熊野会長(右)と栗原豊樹専務理事

 神奈川県高等学校野球連盟(熊野宏之会長)は6月12日、横浜市中区で記者会見を開き、神奈川県独自の代替大会「令和2年度神奈川県高等学校野球大会」を8月に開催すると発表した。選手権大会中止で失われた「3年生の集大成の場」が代替大会で用意されたことに、緑区内の野球部からは喜びの声が聞かれた。

 高校野球を巡っては、新型コロナウイルス感染拡大の影響により「第102回全国高等学校野球選手権」(夏の甲子園)とその予選を兼ねた神奈川大会の中止が5月20日に発表されていた。

 県高野連は、神奈川大会の中止を受け、生徒の安全確保を第一に、特に3年生部員がこれまでの活動成果を発揮する場を設けることを模索。慎重に協議を重ね、独自大会の開催を目指してきたという。

無観客を予定

 代替大会は、8月1日から23日を予定しており、参加校の夏休みと週休日を利用する。開閉会式は行わず、トーナメント方式で実施し、保護者や高校野球ファンを球場に入れない無観客としている。抽選は高野連理事が代理で行う。感染拡大のリスクを避けるため、チームの移動距離を極力少なくする。出場校数や会場などは今後決めるとし、23日を超えて試合は行わない方針。試合数や天候などの状況により決勝まで行えない可能性がある。

 記者会見で熊野会長は「他県で次々と開催が発表され、神奈川県の球児は不安だったと思う。大きく空いた喪失感を全て埋められないかもしれないが、次へのステップや目標に前向きに進めるような大会にしてほしい」と話した。

各校から喜びの声

 横浜翠陵高校の砂川康輔主将は、「休校期間中でも文武両道に励み、日々成長の妨げることなく努力を継続してきました。支えてくれた方々に感謝を伝えるために一つひとつの事を全力で行い、万全な準備を整えていけるようこれからも励みたい。そして、最後は全員で勝利を掴みたい」と意気込んだ。

 森村学園の河合優次部長は「2月下旬から全体での活動が中止となり、それからの期間はまったく練習をすることができなかった。だが、3年生の気持ちなどを考えると、何とか試合に出してやりたい」と、思いを語った。

 「代替大会の開催を目指すということを聞いて、素直に嬉しい。部員たちは自宅でトレーニングなどを重ねてきた。参加する方向になれば、中高一貫校として6年間の集大成になればと思う」と話すのは、神奈川大付属古谷克俊監督。

 白山高校の尾形裕昭監督は「選手たちは自粛期間に辛い思いをしながらも、開催を信じて待ってきた。3年間の努力を発揮できる、3年生にとって特別な大会を開催してくれることに、選手たちと感謝して挑みたい」とコメントを寄せた。

 なお、霧が丘高校の児玉淳監督は「大会の開催要項がまだ決まっていない状況なので、現段階では何も答えようがない」とした。

サービス付き高齢者住宅

優良施設「和楽久シニアレジデンス長津田」で見学随時受付中

http://mattou.jp/

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

緑区版のトップニュース最新6

医療体制拡充に56億円

横浜市

医療体制拡充に56億円 政治

コロナ第2、3波に備え

7月2日号

起業支援拠点が本格稼働

起業支援拠点が本格稼働 経済

セミナールームも初公開

7月2日号

8月代替大会開催に喜び

県高校野球

8月代替大会開催に喜び スポーツ

「3年生集大成の場に」

6月25日号

どう変わる?学校生活

市立小中

どう変わる?学校生活 教育

7月に給食・部活再開

6月25日号

レモンで地域交流を

霧が丘6丁目

レモンで地域交流を 社会

更なる取り組みを検討

6月18日号

児童虐待、潜在化を危惧

横浜市

児童虐待、潜在化を危惧 社会

休校などで相談数「微減」

6月18日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

慈眼寺墓苑 樹木葬墓地完成

1区画(3霊)30万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク