緑区版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

コンビニ店員の平野さん 詐欺を未然に防ぐ 緑警察署が感謝状渡す

社会

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を持つ平野さん(左)と渡邉署長
感謝状を持つ平野さん(左)と渡邉署長

 緑警察署(渡邉晴彦署長)は11日、詐欺被害を未然に防いだとして、セブンイレブン横浜森の台店の社員、平野大輔さん(28)に感謝状を手渡した。

 平野さんは、9月4日の午後3時30分ごろ、同店で勤務中に高額な電子マネーを購入しようとしていた高齢男性を不審に思い、声をかけ、警察へ通報した。その後、高齢男性は特殊詐欺の被害者と判明した。平野さんは「声をかけることを最初はためらった。だが、勇気を出して声をかけて良かった。今後も特殊詐欺を防ぐために、自分にできることをできればうれしい」と話した。

 渡邉署長は「検挙活動により、被害を減らすことを目指している。だが、被害に遭わないための行動も大変重要だ。平野さんに非常に感謝したい」と述べた。

 緑警察署管内では、11日現在、27件、約5700万円の特殊詐欺被害が発生している。

 同署生活安全課の担当者は「高額の電子マネーを購入させる手口には注意。また、大半を占める、銀行員などを装い、キャッシュカードを自宅まで取りに行く手口にも注意してほしい。電話でお金やキャッシュカードの話をするのは、詐欺だと思ってほしい。自分は大丈夫と思わないで」と注意を呼びかけた。

緑区版のローカルニュース最新6

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

空家活用でマッチング

空家活用でマッチング 社会

市、促進へ新制度

5月7日号

約1割メタボ改善

ウォーキングポイント

約1割メタボ改善 社会

市が利用状況発表

5月7日号

横浜の魅力、動画で紹介

横浜の魅力、動画で紹介 文化

ユーチューブ等で配信

5月7日号

財政広報をウェブ化

財政広報をウェブ化 経済

市、ペーパーレスの一環で

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter