緑区版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

「都筑アートプロジェクト2020」の実行委員長を務める 土志田 三津夫さん 長津田町在住 65歳

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena

夢中で夢を描き続ける

 ○…当たり前の日常が当たり前ではなくなったコロナ禍の世界を現代アートを通じて表現する展覧会を開いている。これまでは、地域に埋もれた歴史や風景をテーマとした展覧会など様々な活動を展開してきたという。常に模索している新たな表現の可能性。「現代アートに親しみのない人にも足を運んでほしい」と呼びかける。「展覧会で、少しでも『何か』を感じてもらえたらうれしい」と屈託のない笑顔を見せた。

 ○…緑区生まれ。「鉄腕アトム」など漫画を描くのが大好きだった子ども時代。唯一、没頭できる絵画の道へ進むのは、自然な流れだった。美大を中退し、単身米国へ渡り、現地の美大に入学した。「米国の現代アートへの憧れだけで動いちゃいましたね」と若かりし頃を振り返った。

 ○…アジア人ということで差別を受けた経験もある。自身のアイデンティティを再考せざるを得なかった。その思いをアートにぶつけたことも。「アートを通じて、マイノリティの声を掘り起こしていきたい」と真剣な表情で語った。米国での暮らしは、気が付けば約25年に。日本へ帰国後も展覧会の企画など積極的に活動を続けた。「現代アートは、今を最も敏感に反映するから面白い」と子どものように瞳を輝かせた。

 ○…長津田でアートスペース「赤い家」を運営している。「もっと、自由にアーティストが集う場を作りたい」とほとばしる情熱は冷めないよう。地域のコミュニティにも興味があり、アートでそんな場作りに関わりたいという。また、コロナ禍で様々な変化が起きている。「そんな変化のなかで、社会の端っこへ追いやられた存在をアートで描きたい」。何歳になっても、大きな夢を描き続ける人のようだ。

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

横浜市緑区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.masaharu.info/

<PR>

緑区版の人物風土記最新6

村尾 純(まこと)さん

4月1日に開所する山下地域ケアプラザの所長に着任する

村尾 純(まこと)さん

相模原市在住 50歳

4月1日号

久保田 且男さん

4月1日に緑公会堂の館長に就任する

久保田 且男さん

港南区在住 60歳

3月25日号

宮本 純子さん

みどりアートパークで「聖地画展2021」を開催する

宮本 純子さん

長津田在住 52歳

3月18日号

上村 文次さん

10年間に渡り蝶を観察した記録をまとめた「よこはまの蝶」を自費出版した

上村 文次さん

藤沢市在住 71歳

3月4日号

岩上 真理さん

「ママ夢ラジオ」や「レオラジオ」でパーソナリティを務める

岩上 真理さん

東本郷在住 50歳

2月25日号

大塚 治之さん

【Web限定記事】「ズーラシアンブラス」の生みの親

大塚 治之さん

町田市在住 59歳

2月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク