緑区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

横浜市内 ライノで風邪例年の2倍 コロナ禍で子どもに流行

社会

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスが流行している中、インフルエンザなどの呼吸器感染症が減少したのに対し、横浜市内では風邪を引き起こす「ライノウイルス」の検出率が10歳未満の子どもで例年の2倍以上になっている。4月23日に公表した横浜市衛生研究所の検査情報月報4月号でわかった。

 同研究所の発表によると、ライノウイルスは風邪を引き起こすウイルスの一種で、風邪の原因の2〜3割を占めるという。抗原性の違いから100種類以上が存在することが知られ、子どもの場合は下気道炎や喘息増悪化に関係するとも考えられている。

 ライノウイルスは、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスなどの呼吸器系ウイルスとは異なり、エンベロープといわれる表面の脂質膜を持たないため、アルコール消毒液が効きにくいという。新型コロナウイルスの流行拡大後、横浜市内で検出されたのは、コクサッキーウイルスとアデノウイルスで、いずれもエンベロープを持たないウイルスだった。

 同研究所はライノウイルスの流行にはこうしたウイルスの安定性も関係している可能性があるとして「石鹸と水を使う手洗いによって、ウイルスを洗い流すことが有効」と呼びけかけている。

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

海外協力隊の経験を聞く

海外協力隊の経験を聞く 文化

オンラインで30日に

6月17日号

詐欺を未然に防止

詐欺を未然に防止 社会

横浜十日市場郵便局員

6月17日号

川柳を募集中

川柳を募集中 文化

30日まで

6月17日号

タヒチ&フラ参加者募集

タヒチ&フラ参加者募集 文化

8月1日 宮ヶ瀬でフェス

6月17日号

心身の健康を保つには?

心身の健康を保つには? 社会

6月病・コロナうつに注意

6月17日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月17日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter