緑区版 掲載号:2021年6月10日号 エリアトップへ

シニア大学が開講 多彩なテーマで全8回

文化

掲載号:2021年6月10日号

  • LINE
  • hatena
講座を受講する高齢者ら
講座を受講する高齢者ら

 緑ほのぼの荘で4日、横浜シニア大学の講座が開講した。

 同講座は、豊かな老後の暮らしを目指して(公財)横浜市老人クラブ連合会が主催している。

 概ね60歳以上を対象として、健康や歴史など日常に役立つテーマで全8回の講座を7月30日までに行う予定だ。昨年はコロナの影響で中止となったが、今年は参加者を減らし、開催を決めた。抽選で当選した22人が講座を受けている。

 講座の初日となった4日は、冒頭で開講式が行われた。緑区老人クラブ連合会の平井充子会長(80)は「第二の学びの場として、少しでも多くの高齢者が社会的なつながりを持ち、自分らしく、生活できるように。また、仲間を作り、知識を広め、健康になり、明るい日々を過ごせるよう、有意義な時間にしてほしい」と参加者へ思いを述べていた。

 その後は、緑消防署の署員が「高齢者に多い事故とその予防、防火・防災・減災」をテーマに講演していた。

 転倒予防体操を伝えたほか、夏にかけて増える熱中症対策を説明していた。「屋外で人と2m以上の十分な距離を確保できる場合は、適宜マスクを外すこと」を呼びかけるなど具体的な対策を伝えていた。

 講座を受けた松本喜代子さん(93)は「私の元気の秘訣は、シニア大学。講座内容も楽しみだが、なにより、新しい友人ができるのが楽しみ」と笑顔を見せた。

 今後は、認知症を予防する「ふまねっと運動」や、区内の鎌倉時代の武士を紹介する講座などを行っていくという。

 今年の申込みは既に締め切っているが、来年以降も開催予定だ。問い合わせは、緑区老人クラブ連合会【電話】045・933・1133へ。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.masaharu.info/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

ヘルスメイト受講生募集

ヘルスメイト受講生募集 文化

申込みは30日まで

6月24日号

ベリーダンスで地域巡る

ベリーダンスで地域巡る 文化

7月5日から申込み受付

6月24日号

小原翼選手現役引退へ

横浜ビー・コル

小原翼選手現役引退へ スポーツ

「地元横浜でやり切った」

6月24日号

聖火、公道走行中止に

聖火、公道走行中止に スポーツ

セレモニーは実施予定

6月24日号

横浜に「恩返ししたい」

横浜に「恩返ししたい」 スポーツ

体操 白井健三さんが引退

6月24日号

40周年で思い出募集

金沢動物園

40周年で思い出募集 社会

入園券など応募特典も

6月24日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter