緑区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

長津田 ラーメン自販機が出現 考案は肉フェスの創始者

社会

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
赤い外観とのぼり旗が目印。南長津田団地近く(長津田7の14付近)に設置してありいつでも購入可能。
赤い外観とのぼり旗が目印。南長津田団地近く(長津田7の14付近)に設置してありいつでも購入可能。

 今ちまたで話題の冷凍ラーメン自販機が区内長津田に出現。このほど販売を開始した。

 自販機の外観には「街ラー」と書かれている。全国のご当地ラーメンが24時間365日購入可能で、”あの名店の一杯”が自宅で簡単な調理をするだけで楽しめる。

 同様の自販機は数種類存在するが、街ラーはイベントやコンサートの演出家であり肉フェスの創始者の杉崎健二氏が考案したもので、神奈川県内初登場だ。杉崎氏によると、知り合いの餃子屋が冷凍自動販売機の開発に携わったこともあり、自身も自販機メーカーと共同開発することになったという。

 現在は、「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」(東京)「すごい煮干ラーメン凪」(同)「カネキッチンヌードル」(同)「とんこつ えびすこ」(富山)のラーメン4種のほか、「新宿餃苑」の餃子1種が購入可能。「購入者からは店と遜色ない味ですごい」との声を集めている。複数の店舗と契約を結んでおり、今後は季節ごとなど定期的に商品を入れ替える予定だという。

 杉崎氏は「コロナの影響で売上が低迷するラーメン店や製麺所の売上を助けることにもなるほか、冷凍なのでフードロスにも貢献できる。小さな子どもがいて内食しかできないといった家庭など、気軽に購入してほしい」と話した。

朝比奈緑化

横浜で活躍する植木屋さん(☎080-6895-5675)

https://www.asahina-ryokka.com/

青木ハウジング・青木博昭著

『賃貸オーナーのための空室対策の教科書』(あさ出版)7月19日発刊!

https://www.aokihousing.co.jp/

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

障がい者と楽しく暮らす

【Web限定記事】みどり国際交流ラウンジ

障がい者と楽しく暮らす 文化

9月8日、講座開催

8月11日号

犯罪・事故発生状況

【Web限定記事】

犯罪・事故発生状況 社会

緑警察署管内 7月28日〜8月3日

8月11日号

2年連続で市税収入減

昨年度一般会計

2年連続で市税収入減 経済

コロナの影響大きく

8月11日号

迅速な初期消火活動へ

迅速な初期消火活動へ 社会

 自治会・管理組合が放水訓練

8月11日号

「未来に輝く若き演奏家たち」

「未来に輝く若き演奏家たち」 文化

9月11日にコンサート

8月11日号

「付添犬の普及を」

市内NPO

「付添犬の普及を」 社会

本出版で議長に活動報告

8月11日号

株式会社日動電設

トンネル、競技場などの照明設備工事・通信設備工事を最先端の技術で。

https://www.densetsu-ndd.co.jp/

横浜市新型コロナワクチン情報

4回目接種対象は60歳以上の方全員と18〜59歳の基礎疾患がある方等です

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/

四季の森・ズーラシアにつづく街

「横浜市内最大級の店舗数を誇る中山商店街でお買い物をお楽しみください」

http://www.hot-nakayama.info/

朝比奈緑化

横浜で活躍する植木屋さん(☎080-6895-5675)

https://www.asahina-ryokka.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月21日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook