緑区版 掲載号:2022年4月14日号 エリアトップへ

多文化共生かるた完成 外国人が読み札考える

コミュニティ社会

掲載号:2022年4月14日号

  • LINE
  • hatena
完成した多文化共生かるた
完成した多文化共生かるた

 みどり国際交流ラウンジは8日、「多文化共生かるた(防災編)」を作成したと発表した。

 昨年3月に市内11番目の国際交流ラウンジとしてオープンした同施設では、外国人と日本人がそれぞれの文化や習慣などを紹介し、互いに理解を深める国際交流や多文化共生を進めている。

 同施設によると、今回作成したかるたは、区内の日本語教室に参加している外国人が「防災情報の発信」をテーマに、災害時の行動やハザードマップの見方について学び、それぞれが大切だと感じたことをかるたの読み札にしたという。集まった105件の読み札は外国人学習者や日本人ボランティア、地域住民が協力して作成した。

区役所で展示

 誰にでもわかる"やさしい日本語"で防災について学ぶことのできる同かるたは今後、区内の日本語教室のほか、小学校や図書館で活用される予定だ。15日(金)から21日(木)の期間には緑区役所1階のイベントスペースで展示される。

緑区版のローカルニュース最新6

「ヤゴとエビ捕れたよ」

「ヤゴとエビ捕れたよ」 文化

梅田川の生きもの調査

5月26日号

「オトの世界」を楽しく探検

「オトの世界」を楽しく探検 文化

音楽ワークショップ開催

5月26日号

6月まで施設無料開放

6月まで施設無料開放 社会

発達支援プログラム教室

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

「ももクロ」とコラボ

横浜中華街

「ももクロ」とコラボ 文化

スタンプ集めて、食べ歩き

5月26日号

超高齢者の受療行動を調査

横浜市立大学

超高齢者の受療行動を調査 社会

市内75歳以上と比較

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月21日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「轍(わだち)」テーマに第33回公演

都筑太鼓

「轍(わだち)」テーマに第33回公演

6月4日 昼・夜2回開催

6月4日~6月4日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook