神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
緑区版 公開:2022年6月9日 エリアトップへ

緑新栄会会長に就任した 中村 幸子さん 十日市場町在住 66歳

公開:2022年6月9日

  • LINE
  • hatena

「以前の活気取り戻したい」

 ○…「コロナ禍以前の活気がまた戻ってきてほしいね」。長年副会長を務めてきた緑新栄会の新会長として思いを語る。区内商店街の中でも珍しいという、飲み屋を中心に構成される緑新栄会。飲み屋街は怖い、というイメージを払拭するために「安全・安心な街」を常に心がけてきた。会長就任以前から防犯カメラや電灯を設置することで、気軽に立ち寄ることができる商店街づくりを行ってきたという。

 ○…今から32年前、知り合いに代わる形でスナックの店主になった。「うちはお客さん同士がケンカをしたことないのよ」と話すように、みんな仲良くが店のモットー。常連客とは仕事の話もプライベートの話もできる家族のような仲だという。また、緑新栄会のメンバーとの親交も深く、以前はメンバーとゴルフに赴いていた。会でも「みんな仲良くを意識してるかな」と微笑む。

 ○…現在の楽しみは月に1度、子ども、孫、ひ孫を自宅に招き、食事会を開くこと。料理は全て自分で作っているという。「片づけは子どもに任せてるけどね」とおどける。子どもたちは皆、自宅の近辺に住んでいるため、食事会が終わると家に返すというが、孫は特別。「『泊まっていきたい』って言うから孫は泊めてるのよ」と顔を綻ばせる。

 ○…現在の緑新栄会の課題は、若い客層の取り込み。そこで取り組んでいるのがホームページの運営だ。「私はみんなの背中を押すタイプだから」と語るように、自らは若い会員のサポート役を担っている。今はとにかく店と緑新栄会を維持していくことが大事だとしつつ、「徐々にでも、また緑新栄会に活気を取り戻していきたい」と語る。その瞳には賑わいを見せる緑新栄会の未来が映し出されている。

緑区版の人物風土記最新6

平田 恵介さん

横浜緑ロータリークラブの会長に就任した

平田 恵介さん

青葉区在住 58歳

7月11日

米田 弘子さん

みどり「ひと・まち」スクールの修了生で、自宅カフェ「kiitos」を始めて10周年を迎えた

米田 弘子さん

鴨居在住 65歳

7月4日

人首(ひとかべ) 美佳子さん

十日市場中学校を卒業したフルート奏者で「とてもにぎやかなコンサート」を企画した

人首(ひとかべ) 美佳子さん

港北区在住 38歳

6月27日

岡田 伸浩さん

(公財)横浜市観光協会の理事長を務める

岡田 伸浩さん

西区在勤 71歳

6月20日

井田 浩一さん

今月、創設40周年を迎える緑交響楽団の団長を務める

井田 浩一さん

川崎市在住 60歳

6月13日

櫻井 奈穂さん

鴨居地区保健活動推進員会の会長で、緑ふれあいサロンの司会を務める

櫻井 奈穂さん

鴨居在住 63歳

6月6日

あっとほーむデスク

  • 6月27日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook