神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
緑区版 公開:2024年5月30日 エリアトップへ

飲酒運転撲滅を呼び掛け 青葉台駅で啓発活動

社会

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena

 横浜小売酒販組合緑支部(小柳新一支部長)は5月20日、青葉台駅で「20歳未満飲酒防止・飲酒運転撲滅キャンペーン」を行った=写真上。

 同支部では春の全国交通安全運動に合わせて広報啓発活動を実施している。当日は同支部の他、緑税務署や青葉警察署、関係団体らが参加し、約1000個の啓発物品を配りながら、20歳未満の飲酒防止と飲酒運転撲滅を通行人に呼び掛けた。

 小柳支部長は「飲酒運転と分かっていながらの同乗者も犯罪になる。我々、販売する側が伝えていくのも役目。事故の無いよう気を付けてもらいたい」と話した。

啓発を呼び掛けた各団体ら
啓発を呼び掛けた各団体ら

緑区版のローカルニュース最新6

まちピアノ基金を設立

まちピアノ基金を設立

日本音楽技術協会

6月20日

自分らしく生きる

自分らしく生きる

〜人生100年時代の「終活」

6月20日

シーズン4位で報告会

ラグビー横浜キヤノン

シーズン4位で報告会

6月20日

認知症サポーターを養成

認知症サポーターを養成

霧が丘で講座開催

6月20日

文化芸術情報を一冊に

神奈川県

文化芸術情報を一冊に

県内イベントを紹介

6月20日

新治の森で昆虫観察

新治の森で昆虫観察

7月、自然体験講座

6月20日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook