港北区版 掲載号:2017年1月12日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

育児サポート No.68 子どもの「悪寒」、対処法は? たかたこどもクリニック

 「風邪を引いたかな…」と感じた時に、急にブルブルと体が震えて寒気を感じることがあります。これを「悪寒」と言っていますが、けいれんとは違い意識があるのが特徴です。

 たいていは、悪寒の後には熱が急に上がってきます。悪寒自体は全身の筋肉が細かく震えることで熱が産生され、体温が上がってくる仕組みです。

 ウィルスや細菌などの敵が侵入してきた場合は体温を上げることで体の免疫力が強くなったり、それらの繁殖を抑える効果があります。

 悪寒の初期では非常に寒がると思いますが、その場合は服を着せてあげても構いません。その後、熱が38〜40℃と高くなってしまった場合は、暑がるようであれば逆に薄着にしてあげてもいいでしょう。

たかたこどもクリニック

港北区高田東4-23-4高田駅前医療ビル3階

TEL:045-533-1123

http://www.kodomogenki.jp/takata/

総決算クリアランスセール 

ルームズ大正堂新横浜店 2月28日まで 展示現品 10~50%OFFに!

https://www.rooms-taishodo.co.jp/sale/sale_info.html

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

ゆとりある介護と住空間

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」 入居者募集

ゆとりある介護と住空間

2月14日号

料理39品+飲み物80種120分食べ飲み放題!

居酒屋かもんに新プラン

料理39品+飲み物80種120分食べ飲み放題!

2月14日号

ひきこもりに悩む方へ

横浜市

ひきこもりに悩む方へ

2月14日号

冬物ファイナルセール

ファンストア

冬物ファイナルセール

2月14日号

女性の健康 未病改善フェア

参加無料

女性の健康 未病改善フェア

2月14日号

目元のクマ・たるみに注入治療

「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―症例4万3千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

目元のクマ・たるみに注入治療

2月7日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

横浜市篠原地域ケアプラザ

ブログ配信中!現在デイサービス運転手募集中!!

http://shinohara-cp.sblo.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小机城の魅力を知る

小机城の魅力を知る

3月3日に見学会

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク