港北区版 掲載号:2018年7月26日号
  • LINE
  • hatena

白熱、スリッパ卓球 大倉山商店街で予選会

経済

決勝戦は、息を飲む接戦に
決勝戦は、息を飲む接戦に

 大倉山商店街振興組合で7月22日、スリッパをラケット替わりにして競う「スリッパ卓球大会」が開催された。

 参加者は、幼児からシルバー世代まで「腕に憶えあり」の卓球経験者も多く、試合は見ごたえのあるものに。また「小学生VS中学生」「大人VS小学生」など、年齢差を超えて対戦するため、同大会実行委員会の司会者らが、「これは中学生(大人)のプライドに掛けて、絶対に負けられない!」などと会場を盛り上げた。

 優勝者は、学生時代から卓球に親しみ、現在も趣味で社会人のクラブチームに参加しているという大久保敬太さん(37歳)。「(今も卓球を続けているので)負けられない、という気持ちで頑張りました」とコメント。11月の決勝に区代表として参加する。また、参加者全員にスリッパ型のパンとクッキー、優勝から4位までは、さらに同商店街振興組合から、商品券3千円〜1万円が贈られた。

優勝した大久保さん(上段中央)
優勝した大久保さん(上段中央)

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歌う会が150回

歌う会が150回

4月23日、港北公会堂

4月23日~4月23日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク