港北区版 掲載号:2019年3月14日号 エリアトップへ

(PR)

社会福祉協議会ってなあに?

掲載号:2019年3月14日号

  • LINE
  • hatena

 社会福祉協議会は行政機関と間違われがちですが、区役所の機関ではなく、会員さんの協議体からなる社会福祉法人です。地域福祉に関するさまざまな講座や、活動への助成を行っていますが、それらの財源は福祉施設やボランティア団体からの正会費のほか、地域からの賛助会費や赤い羽根共同募金の一部などです。正会員として加入いただくと、テーマ別分科会への参画のほか、会員向け研修会等へ無料で参加することができます。詳しくはお問い合せください。

 みなさまのあたたかいお気持ちを、港北区の福祉活動に還元していけるよう、今後とも、こどもから大人まで幅広い世代を対象とした事業実施、多くの人に分かりやすい広報に努めていきます。
 

◆以下の画像をクリックかタップするとPDFが開きます。

kouhoku_25.jpg

横浜市港北区社会福祉協議会

港北区大豆戸町13-1

TEL:045-547-2324
FAX:045-531-9561

http://www.kouhoku-shakyo.jp/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

知って得する「介護」と「緩和ケア」

東部病院無料講座

知って得する「介護」と「緩和ケア」

専門医らに学ぶ実際

10月10日号

「謎解き」で学ぶ家族葬・家族墓

10月23日 ラステル新横浜でセミナー

「謎解き」で学ぶ家族葬・家族墓

プロがわかりやすく解説

10月10日号

かぼちゃランタンをつくろう

かしわくらのハッピーハロウィン 参加無料

かぼちゃランタンをつくろう

インスタグラムにUPして商品券プレゼントも

10月10日号

アイドルとオケの異色共演

アイドルとオケの異色共演

本広監督がプロデュース

10月10日号

つらい痛みでお悩みの方

つらい痛みでお悩みの方

院長自身が『仙骨』で効果実感

10月10日号

増税後も変わらぬ価格で

増税後も変わらぬ価格で

うな重とちょい飲みセットで2400円

10月10日号

楽しみながら自然に身につく

英会話中国語

楽しみながら自然に身につく

大倉山に会話サロン オープン

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境内でジャズコンサート

境内でジャズコンサート

10月21日、妙蓮寺

10月21日~10月21日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク