港北区版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

港北警察署 風水害への備え万全に 「現場」想定し訓練

社会

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena
ボートによる救助訓練
ボートによる救助訓練

 港北警察署(小島伸治署長)は6月5日、台風やゲリラ豪雨などに備え、風水害対策訓練を新横浜公園の多目的遊水地で実施した。

 同署の職員28人が参加し、警察本部危機管理対策課即応対策チームの3人が指導にあたった。

 園内の池では、ゴムボートやペットボトルを利用した簡易浮き輪などを使い、溺れた要救助者の救出訓練を行った。

 また、同署が協定を結ぶ株式会社エムテックス(松田武代表取締役社長)も参加。同社が事業化しているドローンを活用し、被害者を空中から捜索。ドローンからの情報を受け、ボートを漕いで救助に駆け付けるなど、実際の災害を想定した訓練が行われた。撮影した映像はリアルタイムでテレビ画面に映し出され、参加者からは「全然映像がぶれないな」などと感嘆の声が上がっていた。

 溺れた人の救出の目安は、溺れ始めから1分半と言われており、短時間での救助が求められる。「現場では、助けなければというプレッシャーのかかる中での活動となる」と語るのは、同署警備担当次長の柳川謙司警視。「もしもの時、区民の頼れる存在であれるように日頃から備えていきたい」と力を込めた。

港北区版のローカルニュース最新6

「ためになれば」

「ためになれば」 社会

献血に協力多数

6月4日号

30日から営業再開

トレッサ横浜

30日から営業再開 社会

一部店舗除き時短営業

6月4日号

解説冊子を発行

横浜市20年度予算

解説冊子を発行 経済

子ども版は小学校配布へ

6月4日号

所属委員会が決定

所属委員会が決定 政治

神奈川県議会

6月4日号

2日より新規予約開始

【Web限定記事】港北図書館

2日より新規予約開始 社会

閲覧は10日再開予定

6月4日号

あおぞらまちライブラリー再開

【Web限定記事】子育て支援拠点どろっぷ

あおぞらまちライブラリー再開 社会

駐輪場で本の貸し出し

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク