港北区版 掲載号:2020年12月10日号 エリアトップへ

横浜FM 共に地域に元気を アネスト岩田(株)と連携

スポーツ

掲載号:2020年12月10日号

  • LINE
  • hatena
マリノスケを挟んで笑顔を見せる黒澤良二氏(左)と壷田貴弘氏
マリノスケを挟んで笑顔を見せる黒澤良二氏(左)と壷田貴弘氏

 サッカーJ1の横浜F・マリノスは12月2日、港北区に拠点を置くアネスト岩田株式会社(壷田貴弘代表取締役社長執行役員)と、オフィシャルパートナー契約を締結した。期間は2027年1月まで。

 1926年創業で、塗装機器・空気圧縮機分野で90年以上に渡り日本をリードし、世界を舞台に活躍する同社。その傍ら「アネスト岩田まつり」など地域を巻き込んだ活動も精力的に行っている。横浜マリノス株式会社の黒澤良二代表取締役社長は「横浜に根付き、地域に愛され、海外へ進出し成長する姿は、クラブの目指す姿と通じるものがある」と契約への経緯を話す。

 今回の契約により、互いに地域・社会貢献活動、健康増進を実施。クラブが行うふれあい活動のビブスに企業のロゴが掲出されるほか、クラブの公式キャラクター「マリノスケ」の帽子にもロゴ入りバッチが付けられる。壷田氏は「日本サッカー界を牽引するクラブであり、積極的に地域貢献に取り組む姿に共感した。地域がより活性するための一助となれるようにまい進する」と決意を口にした。

港北区版のローカルニュース最新6

ホテル客室が飲食店に

ホテル客室が飲食店に 経済

新横浜の商社が事業開始

10月21日号

郵便局・局長らが花植え

郵便局・局長らが花植え 文化

綱島東の活動区間で

10月21日号

神輿奉曳など挙行

師岡熊野神社例大祭祭礼

神輿奉曳など挙行 社会

伝統継承に危機感

10月21日号

健康づくりを応援

健康づくりを応援 文化

港北区福祉保健課

10月21日号

「横浜港北フレッシュホップエール」が出荷開始

【Web限定記事】

「横浜港北フレッシュホップエール」が出荷開始 経済

21日から順次、デイリーヤマザキ新横浜駅前店などで

10月21日号

大会で笑顔広がる

区老連

大会で笑顔広がる スポーツ

グラウンド・ゴルフ大会

10月21日号

七五三のご祈祷承り中

師岡熊野神社は「横浜の祈願所 関東随一大霊験所」。詳細はHPを。

http://www.kumanojinja.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月1日~11月30日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook