神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2020年12月17日 エリアトップへ

11月に設立した(一社)F・マリノススポーツクラブの代表理事を務める 宮本 功さん 区内在勤 50歳

公開:2020年12月17日

  • LINE
  • hatena

熱い心とクールな頭脳

 ○…「スポーツを通して、地域を多方面から盛り上げたい」と意気込む。来年2月から活動を開始する(一社)F・マリノススポーツクラブの代表理事を務める。同法人は、今まで横浜マリノス株式会社が運営していたアカデミーでの選手育成や地域活動事業を担う。コンセプトは、サッカーに留まらずスポーツ全体を通して地域貢献に取り組む総合型地域スポーツクラブ。「うちを通して商店街や企業がコラボするなど、地域をつなぐ役割ができれば」

 ○…徳島県出身。小学5年生で出合ったサッカーに熱中し、大学までサッカー部に所属。1992年に現J1クラブの前身、ヤンマーディーゼルに入団した。プロ選手としてプレーし、2年で退団。「その後2年はチームの試合を見られなかった」と回想するが、挫折を味わった分、アカデミーの選手たちの心情に正面から向き合う指導を心がける。退団後は親会社に勤めた後、「スポーツの世界に戻ろう」と(一社)セレッソ大阪スポーツクラブの代表理事に就任し、10年間活動した。今年3月、マリノスのスポーツクラブ立ち上げに伴い「経験を生かし新境地へ」と同クラブの代表理事に就任した。

 ○…妻と愛猫の小鉄と暮らす。浴槽からちょこんと顔を覗かせた小鉄の写真を愛おしそうに見つめる表情は親そのもの。「この前も(引っ越しで)部屋いっぱいになった段ボールで遊んではしゃいでいてね」と頬が緩む。

 ○…活動で主力を置くもう一つのテーマはSDGsへの取組み。協力企業を合わせるとほぼ全てのSDGsアクションを網羅している。「BtoB系など、活動内容が市民に分かりづらい企業さんもマリノスと一緒なら町に入りやすい。SDGsを生かした地域ビジネスにも貢献したい」

港北区版の人物風土記最新6

林 生紗(ありさ)さん

6月21日にフリーペーパー「LOVE」の最新号を自費で発行予定している

林 生紗(ありさ)さん

日吉本町在住 36歳

6月20日

豊田 圭史さん

夏の選手権神奈川大会に第1シードで出場する武相高等学校硬式野球部監督の

豊田 圭史さん

神奈川区在住 40歳

6月13日

高瀨 勝さん

子どもの居場所「たまりBAこづくえ」の代表を務める

高瀨 勝さん

小机在住 84歳

6月6日

阿部 修さん

NHK Eテレの番組の舞台に選ばれた大倉山公園愛護会の3代目会長を務める

阿部 修さん

大倉山在住 78歳

5月30日

笠 佳孝さん

港北警察署長を務める

笠 佳孝さん

新横浜在住 55歳

5月23日

長谷部 宏光さん

今春から港北消防署長を務める

長谷部 宏光さん

神奈川区在住 49歳

5月16日

あっとほーむデスク

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook