港北区版 掲載号:2021年2月4日号 エリアトップへ

室内の転倒、油断大敵 横浜労災が高齢者に講座

社会

掲載号:2021年2月4日号

  • LINE
  • hatena

 横浜労災病院(梅村敏院長)が市民向けの出張講座「高齢者の転倒とその予防」を1月27日、下田地域ケアプラザで開催し、9人が参加した。

 同院の作業療法士である望月駿之介さん、井上由貴さんが登壇し、転倒は高齢者が要介護になってしまう原因の第4位であることを紹介した。一度転倒すると転倒への恐怖から活動量が減り、身体能力が弱ることで要介護状態につながるとも述べた。

リビング、寝室こそ要注意

 高齢者が自宅で転倒しやすい場所は居間やリビング、玄関、寝室などが上位を占めていることも説明。「浴室や階段はもちろんですが、茶の間のようなリラックスしている場所も注意を払って」と呼びかけた。転倒の要因には、内因性(身体能力の問題)と外因性(環境の問題)があると解説し、「筋力を鍛えるとともに、床に物を置かない、階段に手すりをつけるなど転倒しにくい環境づくりを」と語った。

 転倒しにくい体をつくるための自宅でできるストレッチや、バランス力を養う訓練を紹介し、参加者全員で取り組んだ=写真。参加した女性は「膝の疲れを相談できず困っていたが、専門家に相談ができてよかった。習った運動も試してみたい」と語った。

 同院の担当者は「転倒骨折の相談がコロナ以前より増えている。講座で注意を促すとともに、高齢者の方が外に出る機会づくりにも役立ったのでは」と話した。

港北区版のローカルニュース最新6

ITスキルを無償提供

大倉山の企業

ITスキルを無償提供 社会

女性の雇用・活躍支援

4月15日号

大倉が説く「魂」「信念」とは

大倉が説く「魂」「信念」とは 社会

5月15日に講演会

4月15日号

新一年生に入学祝い

港北区×F・マリノス

新一年生に入学祝い 教育

ランドセルカバー贈呈

4月15日号

児童の安全を守る

港北警察署

児童の安全を守る 教育

入学式で見守り実施

4月15日号

園選びを丁寧に解説

【Web限定記事】NPO法人びーのびーの主催

園選びを丁寧に解説 教育

4月18日 オンラインで

4月15日号

自転車盗が多発

【Web限定記事】

自転車盗が多発 社会

港北署管内で

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter