港北区版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

タバコポイ捨て対策 ポスターで啓発、区に提案 英理女子高 松岡芽依さん

教育

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena
東急東横線菊名駅西口の駐車場フェンスにとりつけられたポスターと松岡さん。すぐ横には区のポイ捨て禁止啓発横断幕も。
東急東横線菊名駅西口の駐車場フェンスにとりつけられたポスターと松岡さん。すぐ横には区のポイ捨て禁止啓発横断幕も。

 学校法人高木学園英理女子学院高等学校(菊名)の松岡芽依さん(3年)の作成した「タバコポイ捨て禁止」啓発ポスターが、東急東横線菊名駅西口に4月末から掲示されている。これは、同校のiグローバル部の持続可能な開発目標「SDGs」への取組みの一環。同校の志村穣教諭は「生徒一人ひとりが自分ごととして『SDGs』をとらえ、どう行動していくかを考えてきた」と話す。松岡さんは、自ら作成したポスターでの啓発を区に提案した。

 1年時からタバコの害などをテーマに横浜駅周辺でタバコのポイ捨て箇所を調査し、側溝に多く捨てられている現状を把握した松岡さん。「タバコの成分は自然に還らないものも多いということを理科の先生と一緒に調べた。側溝に捨てられたタバコが、環境に悪影響を与えるという、デザインのアイデアが浮かびました」。そんなタイミングで通学で利用する菊名駅に、ポイ捨て禁止を啓発する区の横断幕が掲出されているのを発見。港北区役所に横断幕の横に自分の作ったポスターも掲示させてもらえないかと直接打診した。区の地域振興課によれば、掲出場所は特にポイ捨ての苦情が多い地域だという。「デザインの評判もよく、すぐ掲出することが決まりました」(区担当者)。松岡さんは「断られる想定だったが熱心に聞いて頂いて嬉しかった。ポイ捨ての抑止になり、よりよいまちづくりの一助になれば。まちづくりに携わるのが将来の夢なので」と喜びを語った。
 

港北区版のローカルニュース最新6

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月10日号

育児夫婦のすれ違いなぜ

育児夫婦のすれ違いなぜ 文化

笑い、涙ありのトーク会

6月10日号

防火ポスター作品募集

港北消防署

防火ポスター作品募集 教育

対象は小学生以下

6月10日号

初夏のせせらぎ緑道を辿る

初夏のせせらぎ緑道を辿る 社会

7月3日、ガイドツアー

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter