神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年5月30日 エリアトップへ

6月1・2日は開港祭 ステージや花火で盛大に

社会

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena
来場を呼び掛ける実行委員ら
来場を呼び掛ける実行委員ら

 初夏の風物詩「第43回横浜開港祭」が6月1日(土)と2日(日)、臨港パークと日本丸メモリアルパークを中心に開催される。

 今年は5年ぶりの土日開催。屋台やステージイベント、花火など約60のコンテンツで開港を盛大に祝う。主催は(一社)横浜青年会議所などからなる横浜開港祭協議会。

 ステージでは、K―1王者のトークショーやお笑い芸人ライブ、湘南乃風によるコンサートが。約3千発の花火の打ち上げやドローンショーも行われる。

 子ども向けのコンテンツも多数そろう。プラスチックごみと貝殻を使用したペンダント作りなど環境問題を考え次世代へつなげる取り組みも。

 17日に行われた記者会見で同祭実行委員長の川本泰之さんは「足を運んでくれる皆様に笑顔を届けたい。安心、安全に参加してもらえるよう準備していく」と話した。

 各コンテンツの詳細は随時同祭のホームページで公開される。

港北区版のローカルニュース最新6

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

横浜市教育委員会が「子どもアドベンチャーカレッジ」

6月15日

模型使って仕組みを学ぶ

夏休みの自由研究対策

模型使って仕組みを学ぶ

7月6日、港北公会堂で

6月15日

横浜市26万人の児童・生徒の学習データを収集・活用する学習ダッシュボードを運用開始

横浜市会・鈴木太郎議長が初の「定例会報告」

4件の不審者情報

港北警察署管内

4件の不審者情報

2024年6月3日〜6月9日の犯罪発生状況

6月14日

自分の命守れるように

新吉田小

自分の命守れるように

はまっこ交通安全教室

6月14日

あっとほーむデスク

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook